大事なゆりかご


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大事なゆりかご

  • 依頼主 :モキシア(黒衣森:東部森林 X22-Y26)
  • 受注条件:レベル48~
  • 概要  :シルフの仮宿のモキシアは、ゆりかごの心配をしているようだ。

モキシア
「わたぴらシルフ族は、「種子」から生まれるのでふっち。
 親から生まれた「種子」は、成熟して羽化するまで
 「シルフのゆりかご」という植物の中で育てるのでふっち。
 でも、この「ゆりかご」があるのは、
 シルフ領の奥深くにある「ゆりかごの大樹」だけでふっち。
 大樹の周りにある「成熟したゆりかご」は、
 このままだと悪い子シルフたちに育てられて、
 テンパードにされちゃうのでふっち!
 冒険者さん、お願いでふっち!
 「ゆりかごの大樹」にある「成熟したゆりかご」を、
 持ち帰ってほしいのでふっち。
 実は仮宿の仲間が、すでにゆりかごをとりに行ってるでふっち。
 でも、シルフ領は広くて恐いから、
 きっと「ゆりかごの大樹」までは行けず、困ってるはずでふっち。
 「成熟したゆりかご」を持ち出せたら、
 彼らに渡してくれればいいでふっち。
 あとは仲間が、なんとかして仮宿にもってくるでふっち!」
モキシア
「冒険者さん、お願いでふっち!
 「ゆりかごの大樹」にある「成熟したゆりかご」を、
 持ち帰ってほしいのでふっち。
 「成熟したゆりかご」を持ち出せたら、
 彼らに渡してくれればいいでふっち。
 あとは仲間が、なんとかして仮宿にもってくるでふっち!」
ゆりかごの大樹にある成熟したゆりかごを持ち上げる
(悪い子シルフ
「ころすでふっち!」)
指定地点に成熟したゆりかごを置く
仮宿のシルフ
「ああ、「成熟したゆりかご」だふっち!
 あたぴたち、なんとかここまでこれたけど、
 魔物や悪い子シルフが多すぎて、困ってたとこなのでふっち!」
仮宿のシルフ
「「ゆりかごの大樹」から帰ってくるとは、さすがは冒険者さん!
 この子は、あたぴらが仮宿に運ぶでふっち。
 冒険者さんは、気をつけて帰ってきてでふっち!」
モキシアに報告
モキシア
「お帰りでふっち!
 ついさっき、仲間が無事、ゆりかごをもってきたでふっち。
 それもこれも、冒険者さんのおかげでふっち!
 また、ゆりかごが成熟するころに、
 保護をお願いしたいでふっち!
 よろしくでふっち!」