花咲くラベンダーベッドの夢の家

花咲くラベンダーベッドの夢の家

  • 依頼主 :マージェリア(黒衣森:中央森林 X21-Y21)
  • 受注条件:レベル10~
  • 概要  :ベントブランチ牧場のマージェリアは、冒険者に頼みたいことがあるようだ。

マージェリア
「あら、ちょうど良かった。
 冒険者さんに、お願いしたいことがあるのよ。
 ここから南東へ行ったところに、
 「ラベンダーベッド」という場所があるのだけれど、
 そこで居住者を募集している、っていう噂があるの。
 噂によれば、異邦人の冒険者でも
 自分の土地と家を持てる、ということだけれど・・・・・・
 そうとなれば、精霊の許可をいただかなければならないし、
 そもそも、この国に余っている居住地なんてあまりないわ。
 ただの噂だと思うんだけど、気にはなる話なのよ。
 だってだって、私の夢は・・・・・・
 チョコボ厩舎付きの一戸建てを持つことなんですもの!
 ラベンダーベッドへの入口・・・・・・「鏡池桟橋」に、
 「エンブリン一等牙兵」という兵隊さんがいるわ。
 その方に話を伺って、噂の真偽を確認してきてちょうだい。」
鏡池桟橋のエンブリン一等牙兵と話す
エンブリン一等牙兵
「ようこそ、冒険者。
 わたくしは、グリダニアを守るグランドカンパニー、
 「双蛇党」のエンブリン一等牙兵です。
 先日、双蛇党と精霊評議会との協議の場が設けられ、
 国力増強計画の嚆矢(こうし)として、
 冒険者の招致を強化することで意見が一致しました。
 この方針を受け、代々、センナ家が守ってきた土地、
 「ラベンダーベッド」に対し、精霊の許しを得た上で、
 冒険者居住区として開放することにしたのです。
 平たく申しますと、冒険者の方々に限って、
 家を建てることのできる土地を提供することにした・・・・・・
 ということですね。
 百聞は一見にしかずと申します。
 まずは「ラベンダーベッド」に赴き、
 ご自身の目で、そのすばらしさをご確認ください。
 「ラベンダーベッド」へ行くには、
 わたくしの後方にございます「船着場」を
 ご利用いただければと思います。
 現地に着きましたら、我が党の者にお声をおかけください。
 そちらの者から、ご案内させていただきます。」
双蛇党の兵卒と話す
双蛇党の兵卒
「ここは、グリダニアの冒険者居住区、
 「ラベンダーベッド」です。
 居住区に興味がおありですか?
 ・・・・・・ふむふむ。
 一戸建てを考えている方がおられると。
 まことに残念ですが、この「ラベンダーベッド」は
 冒険者の方々に限って、分譲している居住区なのです。
 あきらめていただくしかありませんね・・・・・・。
 貴方のような冒険者の方は、お求めいただけますよ。
 家や土地について、詳細な話をお望みでしたら、
 奥にいる「居住区担当官」に、お声をおかけください。」
ベントブランチ牧場のマージェリアに報告
マージェリア
「あら、おかえりなさい。
 それで、噂の真偽はどうだったのかしら?
 ・・・・・・あらあら、そうだったの。
 残念だけど、そういう事情なら仕方ないわね。
 冒険者の力は、今やこの国になくてはならないと聞くもの。
 ・・・・・・私? もちろん、夢の一戸建ては諦めないわよ。
 チョコボのお世話をしっかりして、
 チョコボ御殿を建ててやるんだから。うふふ。」