ランクUPの条件


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

現在のランク

発展ランク6

SHOPランク準備中

DR6



ランク7への条件

丸石の建造エリアを明確にする為、木材エリアと石材のエリアの境界線をフェンスで囲うこと

注意:フェンスで囲ったあと、その先に木材をメインにした建物は出来ません。

今までの縛りがジャングルの木材だったように丸石のみでの建造となります

境界線として設置したフェンスより外に32ブロックの整地、沸きつぶし

丸石エリアに丸石エリア専用の倉庫を配置する

以上がランク7への条件です。

現在の縛りとルール

現在個人用チェストは宿屋にある個室にのみ配置可能「耐久力のあるアイテム」のみ収納可能

アイテム、素材等「耐久の無いアイテム」は全てチェストに収めること。

もしダイヤ、本、その他アイテムなどがある場合処分されます

ジャングルの木材エリアではジャングルの木材のみ、丸石のエリアでも丸石ので公共施設のみ建造可能


建物の地下に関しては、地上4x4の場合地下も同じ位置の4x4しか掘れません。


また雰囲気を壊すような建造物は例えジャングルの木材、丸石でも撤去されます

そして各施設がそれぞれ独立した建物としてなっている事が条件です

例:倉庫の上にエンチャント室がある

この場合撤去になります

利用目的が2つある建物は撤去対象となります。





デッドランクアップ条件
現在はありません。




今後の発展で街は拡大していきます。



それを妨害するのがデッドランクアップです

この条件は特別な環境でのみ発生します。

発生条件「既に開拓した街の一部にモンスターが沸き廃墟と化している(住めない状態)」

このクエストがランクUP条件に追加された時、この廃墟を奪還し取り戻す事が発展ランクUP条件に含まれます。

廃墟を放置してランクを上げる事はできません。

低い発展ランクではそれほど気にならない程度の沸きですが、絶対必須条件である「モンスターの街の出現と進入」これに関して徹底させる理由は鯖の負担保持とデッドランクが存在するからです。

デッドランクアップはランクUPによりモンスターが大量に沸くようになります。今まで少量しか沸かなかった場所ですら後々重大な問題となります。よって沸きつぶしは徹底して頂く必要があります。