自分たちにはガードマン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

滋賀県大津市立皇子山中学校で中学2年生の男子生徒がいじめが原因で自殺した事件で大津市教育委員会の沢村憲次教育長が最近ハンマーで殴られて怪我をした事件が15日にありましたね。
逮捕された大学生はこの最低な教育長がまだ真実を隠していることが許せなかったといっています。
16日にも複数の関係者殺害を予告する電話があったらしいです。そしてこの男子大学生の犯行を称賛する内容だったことも。
世間はそうでしょう。子供の命を守ろうともしないで自分たちにはガードマンとか。一体どれだけ市民をバカにしているんだろうね。
あんたら守るために税金使われても困るでしょう。確かいっていたよね。被害者の家族にも問題あるって。
このハンマー事件もあんたたちにも問題あるってもう分かるよね。
セレブリティ・バストアップ 評判

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。