とんがり帽子のオウル第一話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とんがり帽子のオウル
地球に落ちてきた一隻の船があった
その船は夜中とある島に降り立った
彼らは他の星からやってきた宇宙人です。
でも侵略とかではなく旅をしてきたのです。
観光目的で…
かれらは2年間この地球で暮らすことに決めました。
彼らには地球人に似ていますが違うことがありました
小さな小人で3頭身だということです。
森のなかに家をつくり森と共に自然を満喫しながら暮らしています。
この村の宇宙人の子供がオウルといいます。
オウルはこの星に地球人がいるのをしって
地球人に会いたいと思いました。