作者談義 > 漫画原作者目指すってなんなの




(魔龍板)新都社 読み専スレ避難所

http://www3.atchs.jp/test/read.cgi/yomisen/1380978108/1359-1454n
※2ch外のためアーカイブリンクはありません

1359  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:48:08  [sage]
とりあえず牛乳より下手なやつはいけても原作要員だし原作者なら牛乳程度の知性ないと無理だから

1360  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:48:50  [sage]
知性()とか持ち出すよなよ学歴厨とか色んなモンスターが湧いてくるぞ

1362  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:49:23  [sage]
いや編集者の選評からひろってきただけ
お前らの戯言よりも価値のある評価基準だよ

1364  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:50:44  [sage]
>>1362
あの編集、経歴見てからああいうこと言った疑惑が
まあもし本当にそうなら司法試験は持ち込みにも有利な資格ってことになるがw

1366  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:51:39  [sage]
>>1364
原作者に知性が必要ないとでも?

1369  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:53:34  [sage]
こっちから要求したものにちゃんと答えてくれそういいネタを出してくれそうっていうのが原作者の条件らしいじゃん
編集者よりアイデアマンでかつ知識もある人を求めてる

1374  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:56:01  [sage]
>>1369
編集が本当に「知性」とやらを見抜いたのかはさておき
> こちらからテーマを出したら、それに応えるネタをどんどん生み出せるような可能性を感じる。
というのには編集が原作者に求めているものが端的に現れてるな
「こういうの売れそうだから話書けや!」と言われてそれなりのものをホイホイ書ける人が欲しいのだろう

1375  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:58:13  [sage]
>>1374
まあ漫画原作者に限らず
脚本家も小説家もそうなんだろ
こういうの書いてといってちゃんと書ける人
ワンパンマンなら実績
牛乳は知性を評価

1378  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:59:34  [sage]
なんか話題逸れっぱなしの流れだからこの際聞きたいんだけど
牛乳先生ってドミニウム以外の作品も好評なんだっけ
ネクストモアイと同じ作品を繰り越して評価されてるイメージなんだけど

1379  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:00:06  [sage]
実際のところは腹パン以外にまともな実績はないから
本当に注文に応じてなんでも書けるのはか未知数だよな
法律マンガとかかなり微妙な出来だったし

1380  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:00:45  [sage]
牛乳はなにかかせても持ち前の知性を匂わせる作風で鼻につくけどそれなりの話にしてくるよ

1381  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:00:57  [sage]
見よこの高速回答!

1382  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:01:43  [sage]
少ないページの投稿作だからとっておきのやつなんだろ?そりゃ違うわ

1383  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:02:04  [sage]
まあ本当にドミニウム以外の注文生産も出来るのならそのうちイブニングで連載が始まるだろうし
そうでなければお察しだな

1384  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:03:18  [sage]
まあ妄想爆発系の作者はまず原作者に向いてないよと言われるだろうね

1385  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:04:04  [sage]
やっぱ魔龍もこの手の話題で伸びるのな

1388  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:04:43  [sage]
なんとなくだが牛乳はたくすと同じコースを辿りそうな予感がする

1389  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:06:54  [sage]
専業漫画原作者で喰えてる人なんて現存プロでも一握りなんだから
兼業でうまいこと立ち回れば大丈夫なんじゃないの
とりあえず紙面デビューしないことには何とも空転するしかない話だけど

1391  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:07:08  [sage]
まあぶっちゃけ実力不足だよね

1392  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:08:41  [sage]
兼業という命綱は手放さないことを強く勧めたいね
弁護士資格はもう持ってるだけで一生安泰な資格じゃないし

1393  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:11:58  [sage]
つか漫画原作者目指すってなんなの
脚本家とか小説家または漫画家が原作書くのはわかるけど

1398  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:14:39  [sage]
今は分業の時代だし「漫画家志望」の大半が絵しか描けない連中なのもあって
面白い話を書ける原作者は普通に求められてるみたいよ
自分も専業原作者であるサイコの人なんかが積極的に育成してるな

1401  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:17:58  [sage]
大塚英志漫画以外の仕事も死ぬほどやってるだろw
専業で喰ってるって言ってる人間の多くが講師したり文筆業こなしてるの見ると
完全に漫画原作だけで食べていこうなんてのは厳しそうだし作業リソースも持て余しそうだ

1402  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:19:11  [sage]
ぶっちゃけブンヤは大学教授にでもならないとお先真っ暗よね

1403  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:25:39  [sage]
>>1393
小説家の書くものだと原案止まりというか
今は漫画に理解があってネームぐらいまでは描ける原作者の時代らしい

1404  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:29:36  [sage]
あっそ
でも脚本家や小説家に原作できない理由にはなってない
自力でデビューすらできないやつになぜ仕事が回ってくると思うのか

1405  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:31:21  [sage]
三条陸って脚本家としても漫画原作者としても一流だよね
ほったもガモウも元々漫画家だし

1406  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:31:43  [sage]
小説は漫画化するよりも映画化されることの方が多い感じだな
表現が違いすぎて結局あらすじぐらいしか残らないからネームバリュー以外使い物にならないようだ

1407  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:33:05  [sage]
牛乳は仕事が回ってくる一歩手前までは漕ぎ着けたんじゃないの

1408  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:33:15  [sage]
西尾維新は元々漫画家になりたかったけど絵が下手だったから小説家になってそこから漫画原作の仕事もやるようになったね
原作者()目指すとか言ってないでまずは話作るプロになろうよ

1409  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:34:15  [sage]
アニメなんてラノベだらけやん
人気でたらほぼ確実に漫画になるし

1410  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:35:08  [sage]
文芸ニノベの惨状を見てると小説家を経由するのが近道とは思えないけどなー
小説家が喰えない職業になって久しいし

1411  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:35:55  [sage]
誰も近道なんて言ってないが

1412  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:36:16  [sage]
ラノベはある意味最初からプロットみたいなもんかもね

1413  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:37:02  [sage]
「まずは」と言うからには遠道であっては困るだろう
というか原作者は話作るプロじゃね?

1414  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:37:31  [sage]
でも牛乳って漫画書きながら試験勉強できるから
これからは多分ネーム切りながら小説も書くような西尾維新的な書き方普通にできると思う
漫画原作なんて目指すものじゃないしそういうスタイルでいくんじゃね

1415  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:38:13  [sage]
>>1408
小説家を経由するかはさておき
やっぱり漫画の経験はあった方が漫画原作者としても成功しやすいという例でもあるんじゃね

1416  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:38:24  [sage]
>>1413
は?素人が原作者になるパターンはほぼねえよって話だよ馬鹿が

1417  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:39:08  [sage]
>>1414
職業経験も漫画に活きてくるだろうし絶対そっちのがいいよな
間違ってもたくすらない方がいい

1418  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:39:11  [sage]
実績ない人間に連載仕事とかまず無理だから

1419  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:40:13  [sage]
MITAやヤバ子はどうなんだ

1420  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:40:29  [sage]
裏サンデーで現実知るどころかまだ夢見てる奴がいるんだな

1421  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:41:12  [sage]
>>1419
雑誌の企画で採用されただけだろ
そんなこともわからないのか

1422  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:42:11  [sage]
裏サンデーが壮大な失敗とまだ理解してない奴がいるの?

1423  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:42:34  [sage]
「イブニング」編集長・栗田が非常に有望だと言ってるんだから慌てて否定する必要もないんじゃないの

1424  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:43:22  [sage]
漫画家って職業自体が社会的には例外みたいな存在だから
入り口が何であろうとなれたらなれたでやったやったで喜べばいいんじゃね

1425  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:44:38  [sage]
原作者目指すならなにかしら話作る仕事しててもいいよね
片手間に小説でも書いて見たらいいのに
他にもゲーム会社や脚本家
意識高いやつはまずそこから始めてるよ

1426  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:46:11  [sage]
最近は漫画賞のネーム部門や原作シナリオ部門も多いから
そこからデビューしてる原作者もいるんじゃないの
ガンガンのとか

1428  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:47:28  [sage]
無名の原作者だといい話を持ち込んでも
アイデアだけ取られたりゴーストライターにされたりしそうだな

1430  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:49:17  [sage]
舞城王太郎って人も今大暮維人の原作やってるけど元々漫画も描けるし自分で表紙描くぐらい絵が上手いし芥川賞候補にな
るような前衛作家でもあるし
なんか漫画だけが特別みたいにいうやついるけど話作る仕事で漫画だけが例外でもあるまい

1431  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:51:27  [sage]
若い人だと経験値が足りなくて面白い話が書けない人が圧倒的多数だろうから
中途採用的なルートの方が多くなるのは分かる気もする

1432  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:53:42  [sage]
漫画は話と絵の中間に
漫画特有の演出にかかわるネームという原作作画どっちの責任領域ともつかない部分があって
そこで成否の大半が決まってくるから話はちょっとややこしい

1433  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:55:01  [sage]
本当に自分の力に自信があるならそれこそ実績作らなきゃその実力を証明する手段がなくて勿体無いよね
ずっとネーム投稿し続けるよりなんらかのプロになった方が早い

1434  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:55:35  [sage]
評論家の東浩紀がアニメ原作に手を出したけど完璧な失敗だったな
今は小説メインにやっててそのうちリベンジに来るかも

1435  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:55:53  [sage]
AV会社に勤めるなんていい人生経験っすわな

1436  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:56:02  [sage]
>>1432
だからほんとにお前にネーム書ける力があるなら別にどのルートでいこうが問題ないだろうがカス

1437  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:56:50  [sage]
いま漫画らしきものを描いてる人にとって
ネーム賞と文学賞のどっちが早いかなんて控え目に言ってもわからんよ

1438  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:59:05  [sage]
どっちが早いじゃねーから
プロになりたいなら漫画原作者とかいうあやふやなものに限定する理由がない

1439  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:59:33  [sage]
漫画原作者目指すとか失笑ものだな

1440  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:01:01  [sage]
新都社は商業と一線を画した趣味の場っていう大前提はこういう外野席の荒れ抑制もあったんだろうなーとしみじみと
ワナビ作家が増えた時代の移り変わりだな

1441  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:01:37  [sage]
>>1435
貴重な経験には違いないけど、本質的には活きるのは社会の中で活動した経験であって
業界の裏話的なもんではないんだよな
そういうネタは一作だけですぐ尽きてしまうが職業にするなら一生話を書き続けられねばならん

1442  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:02:58  [sage]
>>1440
有り得ないような下手絵ワナビが原作者などとして受賞やデビューする機会も増えてきたから
逆に苛立ってる人もいるのかもしれないね

1443  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:04:15  [sage]
まあ才能ない奴は成功しないよ
たくすmitaヤバコあたりはあそこで大宣伝して精々一万部の漫画を打ち切られてもう終わりだから

1444  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:04:47  [sage]
正直たくすとミタは話作り勉強した方がいい

1445  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:04:58  [sage]
そういやクロガネが原作者としてweb媒体でプロデビューするという話はどうなったんだ?
本当なら時期的にそろそろ出て来てもいい頃のはずだが

1446  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:06:21  [sage]
でもまあ絵と違って
実際に読者を相手に連載する以上の勉強方法はないのが話作りだからな

1447  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:08:30  [sage]
現場に行ったら色々なやり方教えてもらえるだろうよ

1448  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:09:11  [sage]
教えてもらってアレですか…

1449  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:10:32  [sage]
編集者ってもう少しわかってるかとおもったら人食いの舵取りものすごい失敗してるよな
なにあのバカな話
当てにならんわ

1450  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:12:44  [sage]
上手く行ったらワシが育てた、失敗したら全て作家のせい
連載は編集者の介入を許してしまっている段階でもう駄目なんじゃなかろうか

1451  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:15:13  [sage]
>>1445
プロの作家にコネクションがない零細がのんとか作家確保しようと素人に声かけた例だろ?
そんな原作者になりたいかお前ら?

1452  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:16:45  [sage]
いや今も昔もこれからも読者ですしおすし

1454  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 20:21:28  [sage]
こういうのになったら読み専同士が何を言っちゃってるんだかと聞き流すが吉だな


参照:
1273  名前: 魔龍民@chs :2013/10/11(金) 22:11:26  [sage]
http://morning.moae.jp/news/508
牛乳も奨励賞か
7つも大賞あったのに6つが該当なしとかひでえな

関連する選評だけ貼っとこう


==========================
『姉と妹』青空明

「モーニング」編集長・島田
漫画を描く技術の高い方だと思う。「姉のことを妹が好きで」という設定自体は特別新しいわけではないけど、これだけの
量を描き続けるのは大変だと思う。しかも、ストーリーもちゃんと進んでいき、読んでいて楽しかった。もう少し別の方向
性・設定の企画でも、十分やっていける可能性を感じる。

月刊「モーニング・ツー」チーフ・矢作
この手のネタなら、もっと魅力的な絵が欲しい。委員長はかなりいいと思う。ひとつひとつのネタは弱いんだけど、グダグ
ダと続いていく感じは良かったです。こういうのは雑誌に掲載してみて読者の反応を見てみたいですね。

==========================
『無題』牛乳

「アフタヌーン」編集長・宍倉
面白く最後まで読めた。サービス精神と企画力はかなりのもの。今後、より深い人間ドラマが作れるかが、勝負。期待したい。

「イブニング」編集長・栗田
この人は良いものを持っていると思う。今回のイチオシ! ネームから作者のあふれ出る知性を感じる。こちらからテーマ
を出したら、それに応えるネタをどんどん生み出せるような可能性を感じる。ネーム原作者として、非常に有望。ぜひ、「
イブニング」で活躍してほしい。



コメント: