創作論 > プロットから組まないとgdgdになる?




(魔龍板)新都社 読み専スレ避難所

http://www3.atchs.jp/test/read.cgi/yomisen/1380978108/1342-1386n
※2ch外のためアーカイブリンクはありません

1342  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 17:43:22  [sage]
漫画はむいてないと思ったらやめた方がいいかもね
時間かかりすぎるし

1344  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 17:50:40  [sage]
トシオの人が専門まで出てから話全くかけないのに気付いたのは
今更やめるにやめられなくて悲惨だな

1345  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:14:29  [sage]
意欲はあるのにネームで悩むタイプの人は苦しそうで見てらんねえな
見るけど

1346  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:23:08  [sage]
otd @otd7
@cho_m_m いや、大丈夫。こればっかりは自分でなんとかしなきゃ。有難うね。
@cho_m_m 問題はネームなんだ読み切りに対する苦手意識なくさなきゃ。
プロットをしっかり組まないからグダグダになるんだ、なんて言われたけど、どうしてもネームから描かないと本質がみえてこない。
くっそ…
どうせ描くなら、編集者の度肝を抜く様な物を描きたいな…


ペプシマンも持ち込み行ってキツイこと言われたようだ
相談する相手を間違いすぎてると思うがw

1347  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:34:07  [sage]
そういえば宮部みゆきはプロットが作れないらしいくとりあえずなにか書いていくという方式らしい
プロット作れない人ってのがやっぱいるんだよねタイプとして
まあほんと自分でやり方考えるしかないけど

1348  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:35:35  [sage]
漫画の読み切りなんて短いんだからとりあえず書きながら話考えるでもいいじゃん
それでダメなら捨てる
プロット作れない人は考えるだけ無駄
手を動かさなきゃ何も書けないタイプだと自覚しよう

1349  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:39:29  [sage]
小説と漫画だとまた全然事情も変わってくるしなー
既存の人気作品からプロットを抽出する作業こなせばトレーニングになりそうだけど
そんな基礎トレーニングみたいなのやった所で漫画が面白くなるわけでもないしな

1350  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:39:51  [sage]
小説はまた別というか
日本の純文学はプロットを組まない方が標準みたいな時代が長かったな
そのせいか物語としては海外文学と比べてかなり見劣りしていたという話も

基本的にはネーム一発でずっとやれるのは天才だけだと思っといた方がいいと思います

1351  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:41:43  [sage]
ネーム一発じゃなくて書きながら考えてあとから調整するという話だ馬鹿め
とりあえず書かなきゃ何も浮かばないタイプもいるってこと

1352  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:42:47  [sage]
> プロットをしっかり組まないからグダグダになるんだ、なんて言われたけど、どうしてもネームから描かないと本質がみえてこない。
これだけど、もしかしてプロットを原稿用紙に書くような文章だと思い込んでしまってるんじゃなかろうか
だとしたら箱書きをやってみればかなり改善するかも

1353  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:43:42  [sage]
そんなことは多分お前より実作者の方がよくわかってるよ

1354  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:44:01  [sage]
>>1350
邦画と洋画の事情もそんな感じだな
映画を芸術として捉えるかエンターテイメントとして捉えるかの違い

1355  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:45:38  [sage]
ネームから行くと描きたい場面や絵が先行してしまって引きずられてgdgdになるという場合もありそう
細部に囚われて全体が見渡せなくなるんだな
それを警戒してネームには棒人間より複雑な絵を描いてはいけないなんて教えもある

1356  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:45:49  [sage]
いや全然関係ない話だからそれ

1357  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:46:30  [sage]
プロット組まないから面白くならないとかねーから

1358  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:46:51  [sage]
うん持ち込み行ってダメならもうダメだよね

1359  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:48:08  [sage]
とりあえず牛乳より下手なやつはいけても原作要員だし原作者なら牛乳程度の知性ないと無理だから

1360  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:48:50  [sage]
知性()とか持ち出すよなよ学歴厨とか色んなモンスターが湧いてくるぞ

1361  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:49:01  [sage]
>>1354
日本文学が全然翻訳されないのに日本漫画がバンバン翻訳されるのにもそういう理由があるらしいな
漫画の方がよっぽど物語としてしっかりしていて翻訳に堪えるらしい

1362  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:49:23  [sage]
いや編集者の選評からひろってきただけ
お前らの戯言よりも価値のある評価基準だよ

1363  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:49:44  [sage]
>>1357
そんなことは誰も言ってなくね
gdるかgdらないかの話だから

1364  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:50:44  [sage]
>>1362
あの編集、経歴見てからああいうこと言った疑惑が
まあもし本当にそうなら司法試験は持ち込みにも有利な資格ってことになるがw

1365  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:51:11  [sage]
>>1361
漫画はあっちにないから翻訳される
小説なんかあっちにいくらでもある
特にアメリカは海外の小説とかほとんど読まれないんだとさ

1366  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:51:39  [sage]
>>1364
原作者に知性が必要ないとでも?

1367  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:52:42  [sage]
ペプシマンのは持ち込んで
「何このgdgd…プロット書いてる?書いてない?ああやっぱり…」というレベルの話だろう

1368  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:53:20  [sage]
おいおいアメコミはなかったことになっているのかいw

1369  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:53:34  [sage]
こっちから要求したものにちゃんと答えてくれそういいネタを出してくれそうっていうのが原作者の条件らしいじゃん
編集者よりアイデアマンでかつ知識もある人を求めてる

1370  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:53:42  [sage]
ワナビ事情が絡むと毎度無駄に伸びるな

1372  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:54:59  [sage]
日本の小説と海外の小説まず文章がちがうから日本の文章の書き方であっちに受けると思えないんだよなあ
なんか下手くそにすら見えるし

1373  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:55:59  [sage]
アメコミと漫画は西洋の絵画と浮世絵みたいなもんだよな

1374  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:56:01  [sage]
>>1369
編集が本当に「知性」とやらを見抜いたのかはさておき
> こちらからテーマを出したら、それに応えるネタをどんどん生み出せるような可能性を感じる。
というのには編集が原作者に求めているものが端的に現れてるな
「こういうの売れそうだから話書けや!」と言われてそれなりのものをホイホイ書ける人が欲しいのだろう

1375  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:58:13  [sage]
>>1374
まあ漫画原作者に限らず
脚本家も小説家もそうなんだろ
こういうの書いてといってちゃんと書ける人
ワンパンマンなら実績
牛乳は知性を評価

1376  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:58:14  [sage]
>>1373
その論法なら日本の小説と欧米の小説だってそうだろう

日本小説の場合は大多数が単に訳してもちっともおもんなかっただけ
自然主義が歪んで伝わって私小説全盛になったのも良くなかったな
そんなもんよりhaiku, tankaの方がよほど向こう的にも面白いようだ

1377  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 18:59:32  [sage]
なんで文学限定?
エンタメ小説でも全然日本の小説なんか読まれてないけど

1386  名前: 魔龍民@chs :2013/10/12(土) 19:04:06  [sage]
海外の文章って結構凝ってるというか知性的ではあるよね



コメント: