創作論 > 群像劇は話力のラスボス




新都社 読み専スレ18


16 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:37:26 ID:???
アクシデントは結局どういう話なのかわからん
なんで無駄にキャラ出しすぎできつい
主人公組だけでよかったろ

17 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:38:38 ID:???
群像劇は難しいよな
まず群像劇って時点で受け付けない読者層もいるし

19 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:39:33 ID:???
逆に群像はWEB漫画だからこそできることだろうな

20 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:41:25 ID:???
アクシデントは最初にキャラ建ててあとあと繋がっていって
おおーあの時のあいつか!みたいなのやりたかったんだろうけど最初のキャラたてが滑ったのが痛いな

21 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:41:59 ID:???
ナックルバニーが第1部をきれいにまとめられたのも
キャラ2人しかいなかったからという理由が結構大きい
4人を超えると読者も作者も大変

24 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:45:49 ID:???
キャラ立てや連携や更新速度に難があると
最悪キャラ1人増えるごとに読者が1割減るなんてことに

25 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:45:56 ID:???
ナックルは第一部っていうか第一話って感じだろ

27 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:46:27 ID:???
群像劇うまく描けてる作品ってないかね?

28 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:47:59 ID:???
群像劇の対極としてキャラが極端に少ない例を挙げたんだけどまあマロンらしくていいや
あれがこの先もずっと2人だったら流石にゴミだろ

30 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:49:20 ID:???
>>27
空落ち
といいたいところだがこれも付いて行けないという意見も少なくなかったか

31 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:50:16 ID:???
>>30
成功しているとは言い難いが、ファンがついてる時点でアマチュアとしては及第

35 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:52:43 ID:???
web漫画読むときはみんな鳥頭になっちゃうんだよな
紙の読む時なら普通に読めるレベルでもwebだと忘れた分からんってなりがち

39 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:55:26 ID:???
暴力街は1人ヒーロー型から群像劇に変貌させようとして収拾つかなくなった気もする

40 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:56:12 ID:???
>>35
それはあるな
webだと漫画に対して斜め読みになりがち
空落ちは真面目に読んでる層だけがついていけてんのかもな
アクシデントも続けばそういう真面目な層が残ってそこそこ人気作になるか?

41 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:56:46 ID:???
暴力街か
入りはよかったんだけどな群像劇は入りもまとめも辛そうだな

42 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:57:31 ID:???
あとはタイたん倒すだけなのに

43 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:57:36 ID:???
野球ものは9人単位で群像やってはチームごとポイできるから便利だな
ジャンルとして根強い人気がある理由の1つかもしれない

44 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:58:26 ID:???
韋駄天とかピーチは群像だろ

45 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 20:59:45 ID:???
>>44
それあげると群像劇とは終わりがないのが終わりみたいな印象しか抱けないな

46 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 21:00:49 ID:???
侠はどっちだ

47 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 21:02:13 ID:???
侠はテンプレのオンパレードって感じであんまり群像劇って感じはない

48 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 21:02:33 ID:???
ほどよい人数で対等な人間関係が成立してるやつだと群像っぽいな
三人三色は最少の人数で群像劇をやっているとも言える

59 :マロン名無しさん[sage] :投稿日:2013/02/19 21:21:43 ID:???
歴史ものは必然的に群像劇になるな
カンニング・スタンツとか皇国坂クライマーズとか
史実があるから大きな失敗もしにくい



新都社 読み専スレ91



914 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:36:17.13 ID:???
空の旅人は休載挟んで絵はかなり垢抜けたな
http://soratabi.moryou.com/ch07/P09.jpg

ただ連載慣れてないうちは群像劇はやめといた方がいいと思うんだよなあ
群像劇はすっごい力量いるからいきなりやっても大抵は読者が付いて来ない結果に終わる
MMOも最初群像劇やろうとしてたけど香織の一人称に一本化したな

915 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:39:36.77 ID:???
群像劇ってアクシデントもやったけどすげー不評だったよな

916 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:43:05.48 ID:???
空気作りを頑張ってるのは伝わってくるけど
群像劇ってゆうよりやろうとしてる事は空気漫画に近い気がする

917 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:43:41.58 ID:???
空気漫画をやろうとするってどういうことだよ

918 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:44:48.40 ID:???
主人公に移入して読めばいいやつと違って素で読者の負担が大きいからね
個々のキャラの印象づけと描写がよほどしっかりしてないと読者が頭の中で話を構成できなくなって
低画力だと空気化、高画力だと大ブーイングに

919 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:45:50.44 ID:???
群像劇って程人物を掘り下げて描いてるわけでもないし
作者の意識が向いてるところが作品に流れる空気を作ろうとしてるところに感じる

920 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:47:21.93 ID:???
空気は色んなニュアンス含んでるから空の旅人みたいな作品を批評するときに混合して使用すると誤解が生まれたり生まれなかったり

921 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:47:24.58 ID:???
空の旅人は最初の1話でブラウザバック

922 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:48:31.34 ID:???
空気の旅人

923 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:48:42.72 ID:???
それ空気漫画っていうか雰囲気漫画って言った方がまだいいんじゃ

924 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:49:48.70 ID:???
とりあえずキャラクター紹介は作った方がいいな
焼け石に水だろうけど

926 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:50:12.90 ID:???
>>923
それだ!言葉を選ぶのむつかしいな
雰囲気を作ろうとしてるところに作者の意識が向き過ぎてると感じた

927 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:52:01.11 ID:???
時空を超えた戦士の物語と空に憧れる少年の物語を交錯させて壮大な叙事詩を…
とか考えてるんだろうなあってのはわかる

928 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:52:09.01 ID:???
新都社でまともに群像劇出来てるのってほとんどないような

929 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:53:34.65 ID:???
百鬼と空落ちか
あと和田もそうなのか?

930 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:53:54.13 ID:???
メテオブレイヴも群像劇らしいぞ

931 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:54:43.16 ID:???
丁寧に描いてるのは分かるけど雰囲気というか空気感は全く感じない

932 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:55:01.16 ID:???
和田は和田劇だろう
カンスタやクライマーズやホモ国志みたいな歴史物は必然的に群像劇になるな

933 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:57:22.77 ID:???
群像劇はプロでも書くの難しいらしいからな

934 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:58:36.97 ID:???
話力のラスボスみたいなもんだな

936 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 00:59:50.75 ID:???
ファイナルフォースは色んな視点から描きたいのか作者が描きたいように描き散らして群像劇スタイルになったのか
とりあえず大筋の話を作者ですら把握してないから群像劇としては失敗の部類か

940 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 01:01:17.68 ID:???
一人狂言回し的なキャラ置くだけでもだいぶ変わると思うんだけど、なかなかそこまで書けないか

946 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 01:04:14.17 ID:???
そもそもくそつまらんネタ受けてる奴が群像劇を理解すらしてないから論外だろ

948 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 01:06:57.42 ID:???
帝都は脇役導入するの意外と上手いな

950 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 01:07:48.24 ID:???
あーゆうファンタジー丸出しでの世界観で成功してる群像劇ってあんまりないから
上手くやれば良い漫画になれたんじゃない?

952 :マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 01:09:47.54 ID:???
帝都はキャラ立ち上手いな
最新話読んでなかなか引き込まれたわ



言及作品リンク





コメント: