aiolos(アイオロス)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

aiolos(アイオロス)


作品名 aiolos(アイオロス)
作者 つるけいこ 対象読者 万人向け
舞台設定 ハイファンタジー テーマ 冒険
文体 柔軟 作風 愉快
文字数 未定 執筆状況 連載中
なろうへのリンク http://ncode.syosetu.com/n9070v/

あらすじ

 鳥に誘われた世界で何を想う?
 母親と暮らすごく普通の少年エンノイアは、ある日母親の恋人との葛藤から家を飛び出す。街を走り抜け、川原にたどりついた彼の耳に聞こえてきたのは、「アイオロス」と名乗る謎の声。声の主はエンノイアの願いをかなえ、母親を恋人から取り戻してくれるという。そのためには「アイオリア国」の「プネウマの鏡」を割らなければならない。謎の光に包まれ、ペットの鳥デュークと共に未知の国へと旅立ったエンノイアは、さまざまな人たちに出会い、困難を切り抜け、数奇な運命に巻き込まれていく……。

解説

 胸躍る冒険、魅力的な異世界とその住民たち、友情、主人公の成長などを描いています。ライトノベルというよりは児童書のような文体を意識しているので、子供から大人まで楽しめると思います。