※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【キャラクタ・人物】ミュー(μ)

本名「ミュー・サン」
触手な女性人外。
ある人外の街近くの丘の上に一人暮らし。
元々学者の家系で町の有識者?というか良いお家柄。
彼女自身も学者らしく故に町の人にはよく「女史さん」と呼ばれてる
膨大な蔵書と一人では広すぎる屋敷を、図書館として開放している。
家族は既に亡くなっているよう。
司書さんで女史さん。

本を自由に読んでいい代わりにかっぱを司書見習いとして手伝いをさせる。
かっぱのことは弟のように思っているみたい。