※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ことば・用語】のーなし(脳無し/能無し/N0_N0thing)【キャラクタ】

クリーム色のデフォルメされた恐竜みたいな姿、後頭部が月のように欠けている、顔の模様は落書き。
のーないにおいてかみさまに近い役割。
だが、小さなはこに乗りのーないのはことはこの間/暗闇を飛び回れる…だけ。
万能の神でないうえに、意思があるかもわからない。
口から小型の骸骨みたいな精神寄生体を吐き出す、そいつらには意思はあるよう。
目の中に入り瞳を奪っていく、奪った瞳はのーなし君の首周りに浮かんでいる。


意思無き支配者。