※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【キャラクタ・種族】女蛇(ニョダ)

腕の無い女性の上半身と蛇の下半身の一族、それぞれ固有の色と能力を持っている

+...
奪うの反対は与えるじゃなくてはじく?吸収の反対は多分、反射だから。黒蛇は奪う性質、奪うと言っても奪ったモノが自分のモノになるわけではない、他人の何かを喪失させる能力、紫蛇は一番長生き、毒と薬の知識に長ける。青蛇赤蛇は双子の蛇、正反対の性質ながら仲は良い。黒蛇は一番末っ子。
天秤を釣り合い状態にする、均衡を保つ能力はそれを崩す能力よりも力が強くないと意味をなさない。そう言う訳で、紫蛇様は神獣クラスの魔力を持っている

白蛇が本来の門番の役目だった、天秤の傾きを調整する能力と天秤の傾きを変えない能力、その性質は「不変」。にょだの中でも特に長生き。
黒は「奪取」、赤は「活性」、青は「沈静」、桃は「増殖」、紫は「中庸」、藍は「予見」?
元は虹色の蛇だったらしいが体が分かれたさしい神話上の生き物?
灰色は誤魔化す色。