※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1-219 そうすると、今度は私の妹の名前を言いだしました。


  • 219 : 恋人は名無しさん : 2006/08/15(火) 23:36:30
彼がいつもいつも、私の友人の名前などを言ってくるのですが、どうすればいいんでしょうか。
本当にまいっています。
モラハラと言えるのかわかりませんが、>>1のサイトを読んでみたら泣けてきました。

以前、私の女友達のことを好きだ好きだと彼が何度もしつこく言いだし、最初は冗談だろうと思っていたのですが、そのうち
「本気で好きだ」みたいな言動を見せるようになり、
私に彼の気持ちを友達に伝えるように強要されたりしました。
当然、私も友達と仲良く出来なくなってしまいましたが、
なんで仲良く出来ないのか彼にせめられたりもしました。

その後、いろいろあって、彼とは別れた(私から別れを告げる形でした。)のですが
「あれは冗談だった」などと彼は言い、
今度は絶対に大切にする、なんて言われたり、とても反省しているように見えたので、彼のもとに戻りました。

220 : 恋人は名無しさん : 2006/08/15(火) 23:51:38
続きです。長くてごめんなさい。

それからの彼は、優しくて、他の子の名前を口にしたりすることはありませんでしたが
また最近、言うようになってきたんです。
前とは別の私の女友達の名前を嬉しそうに言い、
私には「好き」なんて言ってくれないのに、「~ちゃん、大好き」などと言うんです。
セックスの時にも友達の名前を言ったりするんです。
私に対する嫌がらせとしか思えなかったので、がんばって彼に訴えました。
彼を嫌いになりたくないし、友達とも仲良くしていたいからです。
そうすると、今度は私の妹の名前を言いだしました。
毎日毎日いつもいつもしつこく言ってきます。
彼は何を言っていても、私にとって妹はかわいいもので、友達の時ほど腹は立ちませんが
それでもとても悲しいです。
好き、愛してる、結婚しよう、など私には言ってくれもしない言葉を
私の顔を見ながら嬉しそうに言います。
何度も、やめてほしい、私は辛い、悲しいんだと言うことを訴えましたが
そのたびに、彼は不機嫌になったり、私を無視したり、まったく状況は改善されません。
ひどい人のようですが、優しいところもあるし
私は彼のことが大好きです。別れるなんて考えられません。
どうすれば、彼に、この気持ちをわかってもらえるんでしょうか。
良いご意見や考えがあったら、教えてもらいたいです。

221 : 恋人は名無しさん : 2006/08/16(水) 00:19:57
 >>219-220
私もそういうこと、やられたし今もやられてますよ。
共通の知人の女性には、私の前で わざと気がありそうな態度をしてみせたり
わざと私を「部屋に行ってろ」と追い返して二人だけになろうとしてみせたり・・・。
私が彼のために作ったもの・取り寄せたものを、女の子の気を引くために
自分が調達してきたかのように分けてあげてたりもしてました。

他の女性のところに行くぞ。行くぞ。という素振りをしょっちゅうされて
こちらは気が気でなくなって、何かと不安になりますよね?
それを彼は、自分の友達に「俺の女、異様に嫉妬深くてさぁ・・・」と、武勇伝として
言いふらす始末。

自分がどれだけ彼女に惚れられてるか、わざと嫉妬させることで確認したいのでしょう。
でも、そういうことする人の方が、異様に歪んで深い嫉妬をしているんですよ。
正攻法で相手に惚れさせるほどの自信がないから、そんなことをするのかも。

222 : 221 : 2006/08/16(水) 00:26:18
それと私の彼は、過去の女性関係をチラつかせて、その人の性的な話を聞かせた上に
今でもその女性を大事に思っていて、これからも引き続き関わりたいと言ったり
それら女性の動画や画像のファイルのフォルダ、その人関連のSITEのブクマのフォルダ
(勿論その女性の名がフォルダ名)
を、私と一緒に居る場で使っているPCの画面に見えるように置くというここともされました。

223 : 219 : 2006/08/16(水) 00:36:20
自分のことのように思えて、とても悲しいです。
どうすればいいんでしょうね。
我慢するしかないのかな…。

私の友達は「彼はあなたに何をしても、いなくならない・逃げないと思っているのかも」と言っていましたが、
その反対で、自信のない心の中を、外に見えないように、
彼は強がっているのかもしれませんね…。

224 : 221 : 2006/08/16(水) 00:49:12
 >>222
誤>一行目:その人の
正>     その人との

 >>223
私の友人も、あなたのお友達と同じ見解でした。

不快であることは伝えるべきなのでしょうけど、そうすると余計に「こうすると堪えるんだな」
とばかりに、手を変え品を変え攻撃してくるからたまらないんですよね。