※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1-142 私モラハラ加害者側です。


  • 142 : 恋人は名無しさん : 2006/06/11(日) 23:34:16
私モラハラ加害者側です。
今日このスレを見つけて、私のこの捻くれた性格はモラハラっていうんだ、と確認しました。
沢山の人がモラハラ被害を受けていて、とても申し訳ない気持ちです。
最初の方のコピペ文章には大体当てはまるのですが、>>12の

 >加害者の生育歴や過去の経験が、強い影響を与えているようです。
 >加害者は以前、何らかの形で虐待を学習したことがあり
 >しかもそれを虐待だったと認識していないことが多いのです。

というところだけ当てはまりません。
なぜなら私は幼い頃から高校くらいまで、父親に殴られたり蹴られたりして、
子供らしい子供時代を送れていなかった ということを認識しています。

自分は付き合った異性にモラルハラスメントをしてしまう
癇癪持ちの父に似たくない
反面教師と考えて自分はおおらか生きたい
無条件の愛情(母子のような『自分は何もしなくても愛してもらえる』)を望んじゃいけない

…と、ここまで分かってるのに、どうしても…、あと一歩なのかな、モラハラが出る時がある。
次誰かと恋をすることがあったら、いままでモラハラで傷つけてしまった人の分まで、
きちんとお互いを思いやって良い恋愛がしたいです。

143 : 恋人は名無しさん : 2006/06/11(日) 23:57:38
被害者が苦しいのは勿論わかっているんだけど
自分がやっている事を自覚していている加害者も
苦しむよね…

144 : 恋人は名無しさん : 2006/06/12(月) 01:36:41
142です。
そうなんだ、私は今それで苦しんでる。
加害者のくせになんだって思われるかもしれないけど。
誰かを好きになっても、私は単にこの人を自分の元に置きたいだけなんじゃないかとか、
そういう気持ちで好きになったら失礼とか、恋する資格がないとか、そもそも恋っていうのかとか、
へんにエスカレートして眠れなくなったりする。
それでも心の奥底では、ずっと自分に従事してくれる父親代わりがほしいって思ってる。

「小学生の頃、私友達のお父さんが好きだったんだ」・・などと彼にアピールして(当時)
根が子供、寂しい人、というのをアピールしてみたが
変わった趣味だな、って返されただけで
どうもそこまで摘み取ってはもらえなかった(´・ω・`)
あたりまえか・・摘み取ってほしいって思うのがいけないのかな。
どうすればモラハラしないで、寂しいんだってこと分かってもらえるかな。

145 : 恋人は名無しさん : 2006/06/12(月) 21:36:48
 >>144
自分の内面を恐れないで全て暴露する事によって変わってくるんじゃないかな。

146 : 恋人は名無しさん : 2006/06/13(火) 01:39:52
 >>142>>144
普通に素直になれないなら、
とりあえず心療内科に行った方がいいと思う。