エッジループ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

選択表示した部分にエッジループかけるとポリゴンが分割される。I-Grpは今見えてる面の内側に、O-Grpは外側にポリゴン追加。Suvが0になってると押し出しがその場で起きるのでポリゴン分割だけになる・・・と。Crisperを押してエッジループかけると新しく出来たポリゴンにはウェイトがかかってるのでDividかけた時のスムージングがキャンセルされてエッジが立つ様になるらしい。

Edge Loop
メッシュの一部が隠されるとき、extrude edge loopボタンは、境界に沿ってある多角形を分割することによって、目に見えるメッシュの縁の縁に多角形を加えます。
メッシュ部分を隠した後に任意な点が動かされるなら、extrude edge loopボタンは新しいポイントの位置とそれらの古いものの間の多角形を加えるだけです。
そして、設定に依存する、inner regroup、outer regroup、ボタン、これらの新しい多角形を新しい色分けされたグループIDを割り当てることができるか、または既存のグループに組み入れることができます。

I-Grp目に見えるメッシュ部分が分割されているとき、Inner RegroupボタンはグループID課題に影響するか、または縁の輪が作成されます。それは、分割されると新しいグループIDがメッシュの目に見える部分に割り当てられるかどうか決定します。

O-Grp
目に見えるメッシュ部分が分割されているとき、Outer RegroupボタンはグループID課題に影響するか、または縁の輪が作成されます。それは、新しい色分けされたグループIDが領域の外側の縁で作成された新しい多角形に割り当てられるかどうか決定します。

Suv
押されるなら、smooth UVボタンは、次の分水嶺か縁の輪の動作が実行されるとき、UV域座標が整えられるのを決定します。

ReFit
押されるなら、ReFit Existing Surfaceボタンは、Divideによって提供された新しい幾何学かEdge輪の動作が現在の既存の表面に従うのを決定します。

Crisperボタンはextrude edge loopボタン(left)が縁の多角形を分割する方法に影響します。crisper extrude、押されると、多角形は目に見えるメッシュの外側のより多くの縁の近くで分割されます。
スムージングが活発な状態でメッシュが分割されるとき、この縁ははっきりした角の変遷を提供します。

Disp
(Displace Amount)スライダーは、houでExtrude Edge Loopボタンが押されるとき、目に見えるのが分類する多くが押出されるのを(物の中心から、押し出されます)決定します。
このスライダーが0に設定されるなら、縁の多角形は加えられますが、押出しは全く行われません。