4スレ目>>21~>>26


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

憤怒の街が一望できる高台の場所。

そこに三人の人影が見える。

乃々「も、戻ってきちゃいました……私達の仕事コレで終わりで良かっんですけど……帰りたいんですけど…」

巴「何言うてんじゃ?乃々。イヴの姉さんに裕美が頑張ってるんじゃ。うちらも根性みせないかんけえのう!」

ほたる「乃々ちゃん!巴ちゃん!今、ナチュラルラヴァースとラビッツムーンの二人が突入したのが見えました!」

ナチュルスターの三人だ。

彼女達は救助した人達を病院に運んだあと、取材しにきた記者達を振り切り戻ってきたのだ。


乃々「じゃあ、任せちゃいましょうよ…私はもうむーりぃー!」

ほたる「乃々ちゃん!」

巴「乃々!」

乃々「ひぅっ!?」

いつものように弱気に言う乃々だが、二人の声と真剣な眼差しにビックリする。

ほたる「大丈夫。私達も乃々ちゃんを支えます」

ほたるが優しく乃々の右手を両手で握る。

巴「当たり前じゃ!乃々一人に任せるなんて真似はしないけえのう」

そして、巴も乃々の左手を両手で強く握る。


乃々「うぅ………もう少しだけ…頑張ってみます…」

二人の熱意に押され、乃々は集中し、癒しのオーラを作り出し始めた。

それに、合わせるかのようにほたると巴の力が乃々へ注がれていく。

街全体をまだ覆うことはできない……

だが……

ほたる「雨雲よ!力を貸して!」

そのオーラを雨雲へと変え、雨にすれば……


ポタッ……ポタッ……ザァーーザァーザァーーー!!!

憤怒の街へ癒しの雨を降らす。

それは、強い個体のカースには効かないが、弱いカースや憤怒のカースに乗っ取られた人間を癒すことができる。

そして、この街の瘴気を少しでも和らげることができる。

コレで少しでも楽になれば……

三人の少女の力は、この街を攻略するモノ達へと……

 


終わり

 

イベント情報変化

・ナチュルスターの力で癒しの雨が憤怒の街へ降り注ぎます。

・憤怒の街の瘴気が若干和らぎました。

・弱い個体のカースや憤怒のカースに乗っ取られた一般人達を浄化し、数が減ります。

・ただし、強い個体や先輩達には効き目がない模様。まだまだ予断はできません。