依田芳乃


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

職業


アパート管理人

属性


ほぼ人間/ちょっぴり悪魔

能力


三十一文字魔法の行使

詳細設定

「アパート◯◯(ふたつわ)」の管理人を祖父から引き継いだ少女。
学校には通っておらず独学。たまに涼など住人に教えてもらう事もある。
シャイターンの精神と共生している為、魔界・天界の関係者は彼女を見ただけでもシャイターンであると認識できる。
シャイターンの協力あってとはいえ三十一文字魔法を編み出すあたり、魔術の素質もあるようである。
現在は管理人としてのんびり過ごしながら、シャイターンの永い「余生」に付き合っている。

  • シャイターン
初代・憤怒の悪魔。
かつてサタンより前の代に魔界を統治しており、
『魔界東部の海を一晩で干上がらせそこに三日で都市を創った』『魔界に現れた異世界の侵略者十数万人を一人で蹴散らした』など数多くの伝説を持つが、
加齢とともに力の衰えを感じてサタンに代を譲り、精神体となって地上へ降りた。
その時芳乃と精神の波長が一致し、彼女と共生する。
他の初代・大罪の悪魔からは主に『シャイターン』、それ以外の悪魔や天界関係者からは『先代』『ご先代』『先代様』などと呼ばれている。
余談だが人間でいう所の性別は女性である。

  • 三十一文字魔法
シャイターンの協力を得て芳乃が編み出した独自の魔法。
通常の詠唱の代わりに三十一字の「短歌」のような呪文を唱える。
本来の威力は普通の魔法よりやや高い程度だが、シャイターンの絶大な魔力を使うため結果的にとんでもない威力を発揮する。
ちなみに同じような魔法を使う場合でも芳乃は気分で呪文の内容を少し変えたりする。

関連アイドル


関連設定

初代・大罪の悪魔
アパート◯◯