アクセサリ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

拡張子がXのファイルの総称。「アクセサリ操作パネル」から読み込み可能(MMDver.7以降は、MMD画面にドラッグ・アンド・ドロップでも読み込み可能)。

例:「stage01.x」など

いわゆる「ステージ」や、メガネやマイクなどの小物類、エフェクトファイルなど、種類は多岐に渡る。

アクセサリ操作パネルに数字を入力することによって、大きさや透明度、位置などを調整することが出来る。