※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ナイトロード系統」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ナイトロード系統」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 &sizex(6){&color(purple){冒険家 盗賊 ナイトロード}}
 一般的に投げといわれる
-斬り族とちがって手裏剣を投げる忍者みたいな職業
+手裏剣を投げる忍者みたいな職業
+ステはLUK極 DEXなんて振るなよ
 
--メリット
-敵を遠くから攻撃できる
-LUK極にすると攻撃力が上がる
-かっこいい
-単体に強い
+投げのここがすごい!
+・クリティカル出まくりで気持いい!
+・手裏剣なのにミサイル投げちゃう!まるでテ○ドン!
+・TTを旧仕様に戻せクソハゲセンスねぇんだよクズ
+・HP低いし柔らかい!かわいい!
+・かわいい!とにかくかわいい!
+・かわいい!!!
+・アヴェンジャー返せよ
 
--デメリット
-近づかれたらHPが低いので死にやすい
-LUK極じゃないと装備はできるが攻撃が下がる
-大勢にはそこまで強くない
-無駄に金がかかる
+以下のスキル振りは改変後育てた訳じゃないから想定の範囲
+正直自信がない もし育てるって奴いるんなら編集頼む
 
-*一次ローグ
+*1次スキル
 
-手裏剣など不必要なものはギルド員からもらってくれ
-もしかしたらいい手裏剣がもらえるかもしれない
-25~50近くまでメーバがオススメ
-
-**1次スキル
-
-ラッキーセブン(1)
- ↓
-シックスセンス(3)
- ↓
-ロングスロー(5)
- ↓
 ラッキーセブン(20)   
- ↓             
-シックスセンス(20)
  ↓
-ディスオーダー(3)
+ヘイスト(20)
+ ↓
+シックスセンス(10)
  ↓
-ダークサイト(10) 
-残りはお好きに
+ダークサイト(10)
+残ったSPは適当
 
-*2次アサシン
 
-ヘイストで足が速くなるよ
-
-**2次スキル振り
+*2次スキル
+こっからスキル揃っていくと楽しくなる
 
+手裏剣バースト(1)
+ ↓
 プログレス(5)
  ↓
-ブースター(6程度)
+ブースター(6)
  ↓
 クリティカル(30)
  ↓
-ヘイスト(20)
+フラッシュジャンプ(10)
  ↓
 プログレス(20)
  ↓
-ブースター(20)
+手裏剣バースト(20)
  ↓
-シャドーレジスタンス(20)
+フィジカルトレーニング(10)
+ ↓
+ブースター(20)
  ↓
-ライフドレイン(11)
+ウィンドタリスマン(20)
 
-*3次(ハーミット)
 
-TT(トリプルスロー)のSB(スキルブック)が必要になるからレベル110くらいにはジャクムに連れて行ってもらえ
+*3次スキル
+多彩なスキルで熱くなること間違いなし
 
-**3次スキル振り 
-シャドパ1
+シェードスプリット(1)
  ↓
-アヴェンジャー20
+シャドーパートナー(20)
  ↓
-シャドパ20
+手裏剣マスタリー(10)
  ↓
-フラッシュジャンプ20
+トリプルスロー(1)
  ↓
-メルアップ20orアルケミスト20
+スピリットジャベリン(10)
  ↓
-メルアップ20orアルケミスト20
+シェードスプリット(20)
  ↓
-2次のライフドレイン20
+トリプルスロー(20)
  ↓
-ダークフレア20
+アドレナリン(10)
  ↓
-シャドーウェブ
+ベノム(20)
+ ↓
+ラジカルダークネス(20)
+ ↓
+ダークフレア(20)
 
-*4次(ナイトロード)
+シャドーウェブなんてなかった
 
-ナイトロードになることによって3回投げるTTが獲得できるようになる
-更に今後4回投げるかもしれない
-楽しみな職業
+*4次スキル
+火力上がりまくって夢精するレベル
 
-**4次スキル振り
-
-トリプルスロー(1) スピリットダーク(1) ベノムorフェイク(1)
-
-トリプルスロー(30)
-
-後はスピリットダーク、メイプルヒーロー、手裏剣マスタリーあたりをお好みに振ってくれ。
-
-ベノムとフェイクとTTは1ずつ先にあげて
-あとからはTTなど
-スピリットダークもいいんだけどまだそこまで考える時ではないと思う
+クアドラプルスロー(1)
+フェイク(1)
+ ↓
+手裏剣エキスパート(30)
+ ↓
+ダークセレニティ(30)
+ ↓
+クアドラプルスロー(30)
+ ↓
+フェイタルベノム(10)
+ ↓
+MBあるならメイプルヒーロー(29)
+ないならパージエリア(30)
+残りは好きにしろ
 
-追記あり
+ボスとか行くならどっかでヒーローインテンションを挟む