特殊マップ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

通常マップのように動作するが、一応ダンジョンとして扱われている3か所について扱う(あまり良い呼称、表現が思い当たらない…)。

タルサラ

  • この中の敵の多くはプレイヤーに寄ってくるタイプなので、良い狩り場でもある。
  • 2Fの「魂のハコ」を採取するときに普通にマップ上を移動していくと、その近くのLv.76ミノーコークスに妨害される羽目になる。自動移動で止まった地点からさらに奥に行けばそのような事にはならない。
  • 瞬時移動で採取に向かっても邪魔されずに済む。

燃焼の教堂

  • タルサラ1Fの左上の魔方陣を入る。
  • 中の敵はレベルの割に強く、1Fでも万全の装備でない限りはLv.40台で安定した狩りはできない。
  • 1Fでは集めると防具と交換してもらえる「御竜盾の欠片」を、2Fでは各々の50紫武器と交換してもらえる欠片を手に入れることができる。
  • このダンジョンに入れるようになってからLv.72くらいまでは、クエストを完了させる形でアイテムドロップ率が10倍になるバフ(持続120分)を貰える。このバフが有効になっている間に「燃焼の教堂」内で拾ったアイテムは全てトレード不可になるので注意が必要。
  • 2FはLv.50になって、1Fで揃えた50紫防具が無いとキツいかも知れない。
  • 2Fの最深部には4時間ごとにボス「デーモンハンター」が現れる。ドロップの中には50紫武器そのものが含まれているようだが、管理者は見たことが無い。

神託の教堂

  • 1Fは防御900程度で安定する。
  • この中の全ての敵が神霊に関係するアイテム「ヘイルダムの魂片」、「トールの魂片」、「壊れた教堂の心」をドロップし、稀に緑装備・装飾をドロップする。
  • 3F以降では「合成言語式:牡羊座(一部)」と「合成言語式:蠍座(一部)」(参照:「強化:ルーン関連」)、「魔法の塵+1」(参照:「強化:附魔関連」)をドロップする。
  • サモナーが召還する大量の吸血コウモリはこれらのアイテムを落とさないので、放置狩りの際はこれを避けた方が良い。
  • 3Fと4Fの間には「懺悔室」なるエリアがあり、迷路状になっていて闇雲に回っても迷子になるだけである。
行き:右下→右上→左上→右上→右上→4F
  • 帰りはリログか帰還の巻物がシンプルでべんり。

封魔広場

  • Lv.72より入る事が出来る。
  • 中心の紫マジックドラゴンが湧くエリアでは防御3000は無いと放置は難しい。
  • ダンジョン内の雑魚敵は全て「合成言語式:水瓶座(一部)」、「合成言語式:魚座(一部)」、「魔法の塵+2」をドロップする。
  • 「合成言語式:魚座(一部)」を獲得できる確率は極めて低い。
  • 外周に現れる幽閉ドクロのみクエスト開始に必要な「ゴールデンローズ」を稀にドロップする。

狭間表層

  • 鉄の森林の右下より入る。
  • 現在は1chのみで解放。
  • 中の敵は強く、適当な92紫装備で固めていってもやられる可能性は高い。
  • 1Fの通常モンスターは種類を問わず「黒曜の欠片」、「冥府の欠片」、「魔法の塵+3」をドロップする。巨蟲はアイテム「骸骨の盾」から始まるクエストを進めるためのアイテムを落とす(通常のモンスターと同様のドロップをするかは未確認)。
  • 2Fは防御5500以上は無いとソロで放置狩りは厳しいように思われる。「合成言語式:蟹座(一部)」、「合成言語式:牡牛座(一部)」、「魔法の塵+4」を拾える。
  • 3Fは未確認。防御9000~10000以上必要。「魔法の塵+5」を拾える。

天国への階段

  • Lv.90map「氷炎半島」より入る.
  • 金装備の合成に必要なアイテムが稀に入手可能.
  • 内部は4つの島に分かれており,入り口付近は誰でも入れるが残る3つの島は翼の飛行機能を使わないと移動できない.