訓練について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

経験点を消費し訓練を行うことで、プレイヤーは自身の能力元値を増やすことができます。
訓練は以下の6種類があり、訓練内容によって増加する元値も変わります。
訓練を1回行うためには経験点を1点消費する必要があります。

訓練の手順

1.訓練表から訓練内容をひとつ選択する。
  ※訓練内容には「訓練値」が二つ存在する。
 『訓練値1』はその能力が必ず+1、その上で対応する出目が出ると更に+1。
 『訓練値2』は対応する出目が出た場合にのみ能力が+1される。
2.選択した訓練内容の『訓練値1』と対応する能力元値を+1する。
基礎訓練ならば[VIT]+1、実戦演習ならば[STR]+1
3.1d2を行い、2つの出目を成功表と対応させる。
4.出目が『訓練値1』『訓練値2』と一致しているなら、一致した分だけその能力元値を更に+1する。
基礎訓練を選択し出目が「1.2」ならば合計で[VIT]+2、[EXP]+1
実戦演習を選択し出目が「1.6」ならば合計で[STR]+1、[VIT]+1
機動訓練を選択し出目が「5.5」ならば合計で[AGI]+3、[STR]+0

訓練表

訓練内容 訓練値1 訓練値2
基礎訓練 [VIT]1 [EXP]2
精神統一 [EXP]2 [INT]6
実戦演習 [STR]3 [VIT]1
模擬戦闘 [DEX]4 [AGI]5
機動訓練 [AGI]5 [STR]3
専門教養 [INT]6 [DEX]4

成功表

1:[VIT] 2:[EXP] 3:[STR] 4:[DEX] 5:[AGI] 6:[INT]