フィーンド資料室


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページは、オープンシェア化されたフィーンドの設定ページのまとめです。
リスト内のフィーンドはスレの中で自由に運用することが可能になります。
詳細は各種別ごとのページに記載して下さい。

※サイズ定義:微小サイズ~全長2m程度までのものが小型種、2m~15m程度のものまでが中型種、それ以上に大きいものが大型種。

カテゴリー1

登録名 コア部位 サイズ 簡単な説明
ミュルメクス型 頭部 小型:全長1m程度 アリかクモを思わせる形態を持つ。強靭な大顎を備え、群れをなして襲い掛かる陸の雑兵
ロッヒェン型 胴部 小型:翼開長2m前後 「エイとカラスの間の子」と揶揄される扁平な飛行型。機銃器官の弾幕は重なれば脅威
チャフライ型 頭部 小型:全長25cmほど 翅を持つ肉塊のような不気味なフィーンド。空中からの同化侵蝕に特化した行動パターンを持つ
ナイトメアント型 首部 小型:全長100cm~150cmほど アリに類似した形態に、人面状の部位を持つおぞましい種。見る者の精神を刻む

カテゴリー2

登録名 コア部位 サイズ 簡単な説明
パイクテイル型 尾針部 中型:尾の根本から頭まで6m程度 サソリに似たフィーンド。高精度の収束レーザー砲を擁し、絶対防空圏を形成する生体高射砲
キャバリアー型 腹部 中型:頭頂高4m程度 重厚な甲殻を持つ六本足のケンタウロスじみた種。肥大化した腕と高い踏破性を活かして猛進する

カテゴリー3


カテゴリー4


カテゴリー5