プラグイン一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

管理系


AdminCmd…管理者のいろいろなコマンドを追加する
PermissionsEx…権限の設定を行える
Hawkeye…ロールバックし、もとに戻す

不正防止


Openinv…人のインベントリをリアルタイムで開けれるようになる
LWC…チェストやかまどに保護をかけれるようになる
Lockette…看板でチェストやかまどの保護をかけれるようになる
HorseKeep…馬にも保護をかけれるようになる
FrameProtect…額縁に保護をかけれるようになる
CrazyLogin…ゲーム内でもログインが必要になる(なりすまし防止)
NoCheatPlus…チートMod、不正行為の検出をする
FoundDiamonds…鉱石を発見時サーバーに報告する

チャット


JapanizeChat…ローマ字打ちが日本語化になる
ChatManager…色つきの文字を打ち込める

経済


Vault…前提プラグイン
iConomy…お金の概念を追加する
Command iConomy…iConomyのコマンド版
ChestShop…チェストでお店を開ける
CookieMonster…Mobを倒すとお金が得られるようになる

情報表示


DeathMessages…死亡時のログを自由に変えれる
ScheduledAnnouncer2…定期的にアナウンスを流す
DispNameChanger…プレイヤーの表示名を変更する
MotdManager…Motdを変更する
Dynmap…ワールドのマップがブラウザで表示できるようになる
IPCheck…

メカニクス


TheEndAgain…エンダードラゴンが復活するようになる
ScriptBlock…ブロックにコマンドを埋め込む
TreeAssist…木を一気に切ることが出来る
FarmAssist…種を持っていれば刈った小麦の場所に自動で植えれる
ExpTimer…経験値バーでタイマーを設定できるようになる

お楽しみ


BlockHat…頭にブロックを被れる
Heads…人の頭をコピーする
ItemSlotMachine…スロットマシンが出来るようになる
BetterJetpacks…ジェットパックを使えるようになる

テレポート


DESPort…ドアや看板でテレポートを可能にする
Multiverse-Portals…ワールド間のポータルが作れるようになる
StarGates…ワールド間のゲートが作れるようになる
Lift…エレベーターが作れるようになる

ワールド管理


WorldGuard…TNT、クリーパーの爆発からワールドを保護する
WorldEdit…コマンドで地形を生成する
WorldBorder…ワールドの端を作る(3000マス)
MultiVerse-Core…複数のワールドを作れる
MultiVerse-Inventories…ワールドごとでインベントリが変わる
AutoSaveWorld…定期的にワールドをセーブ、バックアップを行える
ScheduledShutDown…

その他


ProtocolLib…いろいろなプラグインの前提プラグイン
Vault…経済系プラグインの前提プラグイン
CrazyCore…CrazyLoginの前提プラグイン
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。