うさぎ家

マグナゲート


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

世界設定

探険隊の未来世界が再生し、それから3年が経過した世界。
時が流れるようになった世界では、平和が続いている。
しかしリヒルトが調査した結果、ほとんど全ての住人が3年前以前の記憶を無くしていた。
誰もが遥か昔からこの平和が続いていたと、思い込んでしまっていた。

辛い記憶を捨てて平和な世界を生きる人々。
しかし記憶を無くしても、心の傷を無くす事はできなかった。
人々は自分でも理由がわからぬまま、他者を疑い、未来に希望を持てず、負の感情に呑みこまれていく。
負の感情に呑まれた世界は、再び危機を迎えようとしていた。

3年前の当事者だったリヒルト・ルワーレ・レティだけは、記憶を無くさず覚えている。
世界に対して思うところはありながら、それぞれ新たな人生を歩み始めていた。
新しい生活を始めたり、新しい家族が増えたり。


 リヒルト 
 ルワーレ 
 レティ 
 エリヤ 
 キーマ