うさぎ家

グラオ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

グラオ



「貴様等如きラグナ様がお相手する程でもありません。私、グラオが始末致しましょう。」
「私の全てはラグナ様のためにあり、ラグナ様のためだけに動く。それ以外の誰の下にもつく気はねぇ。」

Glau <グラオ>
ガマゲロゲ♂/26歳/181cm/一人称:私(わたくし)or俺

ラグナを主として仕える忍者。
薄い笑みと敬語口調を常時絶やさないが、態度にも口調にも棘がある。たまに敬語が崩れる。
プライドが高く、自分以外の人間はほぼ全て見下している。
ラグナだけは特別。ラグナの為ならなんでもしてみせる心酔ぶり。ラグナ以外の人間は全部ゴミ。

クナイ、小刀、巻物、毒薬等あらゆる小道具を使いこなし戦う。
身軽で素早く、体術にも秀でている。能力によって濁流を操る事も。体術の威力は低い。
基本の戦闘スタイルは毒使い。所持する武器はほぼ全てに毒が塗ってある。
体内に数え切れない種類の毒を仕込んであり自在に操る。触れるだけで相手を毒に侵す事ができる。

体内毒によって自分が死なないよう、毎日大量の制御薬を飲まなくては生きられない。
忍者の里にいた頃は里に伝わる薬で抑えられていたが、今は入手する事ができない。
ラグナに仕えると決めた日に、あっさりと里を裏切り縁を切った。
そのため毒の制御に苦労する事になったが、微塵も悔やんでいない。ラグナに仕える幸福に比べれば些細な事。


登場話

(新しい順)

登場話(Ifカップリング・腐要素有)

(新しい順)