うさぎ家

ウト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウト



「こんにちはぁ。ぼくはねぇ、ウトだよぉ。よろしくねぇ。」
「おともだちいーっぱい。うれしいなぁ。うれしいなぁ。もっともっとあそぼうよぉ、ねっ?」

Uto <ウト>
ヌオー♂/23歳/175cm/一人称:ぼく

生まれつき凄まじい怪力を持つ青年。
戦う事を『あそぶ』と称し、あそんでもらえると無邪気に喜ぶ。
身体は成人だが、思考や精神は幼い子どものまま止まっている。
それ故に良くも悪くも純粋な性格。死の概念も理解できず、死体は『眠っている(=また起きる)』と思っている。

武器や能力は使わず、素手のみで戦う。
ただ両手を振り上げ振り下ろすだけの戦闘スタイルだが、それだけで人間を粉々に粉砕できる。
飛んで勢いつけて腕を振りおろせば、辺り一帯の地面がひび割れへこむ程の威力となる。
ぴょんぴょん飛び跳ねて戦う事が多いが、スピード自体は速くない。

生まれつきの体質故、他者からほぼ全く受け入れられずに育ってきた。
それ故か、『友達』を失う事を極端に恐れる。死の概念も本当は理解しており、自己暗示をかけている節あり。
そんな中で出会ったラグナ達は特別な友達。家族以上の存在。
一緒に遊んでも死ぬ事のない、ウトにとって初めての存在。


登場話

(新しい順)


登場話(Ifカップリング・腐要素有)

(新しい順)