うさぎ家

バイジャ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バイジャ



「ターゲットは所有者の男と共に多くの護衛に護られている。十分に気をつけろ。―――任務、開始。」
「我々はどこまでも、貴方についてゆく所存です…アルヘオ様。」

Vaija <バイジャ>
ペンドラー♂/25歳/179cm/一人称:俺

アルヘオ支部の副支部長。
生真面目で几帳面。表情があまり変わらない為そっけなく見えるが、結構人情家。
頭も切れるはずなのだがどこかずれていて会話がかみ合わない事も。
中間管理的な仕事が主だが、自身も必要あれば前線に出る。

適応石は緑。三つ編みの髪飾りとして装備している。武器は槍。
石の力で風のように駆け、槍で一突きにする戦闘スタイル。
薙ぐと刃の部分で切り裂く事もできる。能力をこめて地に刺し引き抜くと毒液を噴出させる。

アルヘオに心酔し盲信している。オリジン加入もアルヘオがきっかけ。
元は同じ大学の同級生だったが、ある事件以来主として崇めている。
色違いを殺す事が本当に正しい事なのか、間違っていないのかと内心悩んでいる。
けれどアルヘオから導くような言葉を囁かれる度、悩む事すらできなくなってしまう。


登場話

(新しい順)


登場話(Ifカップリング・腐要素有)

(新しい順)