エラン・ゼノサキス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

精神コマンド

加速 集中 ひらめき 錬功 任意

特殊スキル

LV 格闘 射撃 支援 ステータス
斬り返し 幻影 気配察知
反転攻勢
獅子奮迅
電光石火
烈威撃圧 一撃離脱 援護攻撃
援護防御
縦横無尽
免許皆伝

ステータス

LV 格闘 射撃 命中 回避 SP PN
38 177 179 150 155 97 147
40 179 181 154 159 100 153
50 200 202 185 190 127 200
+ ...

ステータスなど

  • ステータス
    • どの値も全般的に高い。味方操者の中ではトップクラス。
    • 参戦時期は終盤のため、エースボーナスが取得しづらいのがネック。
    • 無限増援があるマップもあるので、そこでエースボーナスを狙うのがいい。
  • 精神コマンド
    • 戦闘に必要なものはそろっている。
    • 気力がないと活躍しにくいので自由枠は気合でもいいが、激励要員を出して魂にSPを回したいところ。
  • 特殊スキル
    • こちらもラインナップは悪くはない。
    • 難を挙げるならダメージアップ系をほとんど持たないことだが、ステータスとゼルヴォイドの攻撃力が高いのでさほど問題ではない。
    • とりあえず装備しておきたいのは免許皆伝&幻影。
    • 援護防御はゼルヴォイドの高いHPとHP回復20%を活かしやすい。
    • 一撃離脱はフロギストンミサイルで狙撃しつつ移動ができるので便利。

コメント

  • ゼルヴォイドの操者でゼノサキス南宗家の当主。
  • 前作では敵として登場するマップで気力制限のないアストラルイナーで大暴れ。多くのプレイヤーを困らせた。
  • 前作でのエランさん(笑)
    • 共通ルートでポゼッションを披露し鮮烈なデビューを飾る。
    • マサキにかなり自慢していたポゼッションだが、本作でそれがゼルヴィオリアによる本当のポゼッションでないことが判明。
    • 味方NPCとして登場したマップでは単機でラスフィトートに突進して返り討ちにあうことがほとんど。
    • 3ルート中2ルートでは中盤以降パッタリと出番がなくなる。
  • 今作での活躍
    • 共通&シュテドニアス&バゴニアルートではほぼ出番はなし。
    • ラングランルート24話~28話、36~42話では大いに出番がある。
    • 38話で味方陣営に参戦。エンディングまでのマップではすべて強制出撃とまさに主役格といえる。
    • 中断メッセージではマサキにメイドを自慢するが、マサキに義妹(プレシア)がいることに敗北を悟る。