Venom

ベノム


ボスとしてのベノムは>こちら

攻撃は全て物理属性で、近接/遠隔どちらも行けるキャラクター。
全体的に便利なパワーに恵まれており、一見複雑なシステムに見えて意外と扱いやすいのも特徴。
使いながらシステムを把握していこう。

SPの代わりに固有ゲージIchorを消費して戦う。(Ichor=意味は「霊液」「膿み汁」等)
減ったIchorゲージは特定の技の使用で回復するが、Ichor回復技は代償としてHealthを消費する。
このため体力を削りながら戦うキャラとなるが、DEFが低めな割には防御&回復面で優秀なパワーが多い。
コンセプトに反して持久力が高い。
体力を削らずに戦うビルドも存在し、そちらも実用的。

その体力回復能力から、現在 AXISレイド 突破用として一躍大人気キャラクターとなっている。

課金購入価格: 900G
ES交換レート: 400個
装備可能インシグニア: Marvel Knights / Thunderbolts / S.H.I.E.L.D.

コスチューム
Classic ---G デフォコス。おなじみの黒ベノム
Anti-Venom 950G 寄生体が反転した白ベノム
Toxin 950G ベノムとは別のシンビオート寄生体

能力値

ステータス 初期値 最終値
Durability 4 6
Strength 4 6
Fighting 2 4
Speed 2 3
Energy 1 1
Intelligence 2 3

ヒーローシナジーLv30効果 Health +3%
ヒーローシナジーLv50効果 Health50%以下の時、ダメージ+5%

パワー

※各数値はレベル1、ランク1、装備なしの時のもの。 (赤字) はLv60、ランク20、装備なしの時のもの。
Ic =Ichor(通常キャラのSPに該当)ゲージ消費量
Lethal Protecter 死に到る衣
名称 種別 説明 解禁Lv 属性 威力 速度 効果 消費
Hungering Strike Basic
Melee
説明 1 Physical 39-59 (7536-11304) 2.4 減少値の8%分のHPを回復 0
Predator's Web Ranged
Area
説明 1 Physical 49-74 (9480-14220) 1.5 エリア上の敵に5秒間、移動・攻撃速度-32%
エリア効果後、被害増10%状態 5秒間
エリア持続時間 5秒
Ic75回復
HP3%
Tendril Lunge Basic
Melee
Movement
説明 1 Physical 40-59 - 減少値の6%分のHPを回復 0
Dark Tendrils Melee 説明 2 Physical 42-63 (8061-12091) 2.6 喪失HP1%につきダメージ+0.5%
Ic50回復
HP2%
Web Snapshot Basic
Ranged
説明 6 Physical 34-51 2.3 減少値の8%分のHPを回復 0
Web Barrage Ranged 説明 10 Physical 35-52 2.6 喪失HP1%につきダメージ+0.5%
Ic50回復
HP2%
Web Swing Movement 説明 12 - - - 移動速度 502.5 0
Come to Venom Melee 説明 18 Physical 165-247 (31907-47860) CT4秒 Meleeダメージ基礎値+10% 8秒
Ic150回復
HP6%
Webswing Kick Melee
Movement
説明 37 Physical 69-104 (13482-20223) - ノックダウン:1.2秒
Ic100回復
HP4%

Monstrosity 怪異
名称 種別 説明 解禁Lv 属性 威力 速度 効果 消費
Symbiote Surge Ranged
Ichor
説明 1 Physical 45-67 2 被害増10%状態の敵に対し、+50%のダメージ Ic57.6
Infect Melee
Area
Ichor
説明 4 Physical 28/0.5秒 - Passive効果
攻撃力-10%発動中の敵を攻撃した際に5%分のHealthを回復
Active効果
継続ダメージ8秒間
敵攻撃力-10%
Ic120
Deadly Maw Melee
Ichor
説明 8 Physical 79-118 1.5 攻撃力低下10%状態の敵に対し+50%ダメージ Ic72
Devouring Tendrils Melee
Area
Ichor
説明 14 Physical 52-78 2 敵を倒した際Health15回復 Ic48
Wicked Visage Area 説明 22 Physical - CT15秒 状態異常回復
状態異常耐性 2秒
恐怖状態 1.5秒
0
Writhing Tendrils Ranged
Area
Ichor
説明 26 Physical 46/0.5秒 CT4秒 ダメージ継続 2秒
停止時間 2秒
8秒間、Rangedダメージを+10%
Ic144
Hungry Maw Melee
Area
Ichor
説明 47 Physical 212-318 CT8秒 ノックダウン 2秒
Health 51回復
Ic240

Symbiosis 共生体
名称 種別 説明 解禁Lv 属性 威力 速度 効果 消費
We Are Indestructible passive 説明 16 - - - Symbiotic Spikes使用時にHealth???回復
ダメージ低減 20%
最大Health +???
Health回復??/秒
倒された際、Healthを100%回復して復活(CT5分)
Healthが50%以下になった際、毎秒Health??回復
-
We Are Unstoppable passive 説明 16 属性 威力 速度 効果 消費
We Are Powerful passive 説明 24 属性 威力 速度 効果 消費
We Are Cunning passive 説明 24 属性 威力 速度 効果 消費
We Are Lethal passive 説明 28 属性 威力 速度 効果 消費
We Are Legion passive 説明 28 属性 威力 速度 効果 消費
Symbiotic Spikes Signature
Melee
Area
説明 30 Physical 708-1062 CT25秒 Passiveから各種特殊効果を受ける 0
Parasitic Tendrils Area 説明 42 Physical 69/0.5秒 CT10秒 吸収対象 最大3体
命中時、Ic75回復
命中時、Health41回復
発動中ダメージ低減50%
継続時間 最大3秒
0

Ultimate Power 52Lvで解禁される必殺技
名称 種別 説明 解禁Lv 属性 威力 速度 効果 消費SP
We Are Venom! Melee
Area
説明 52 Physical 481-722(1HIT毎) CT10分 吸収対象 最大9体
ダメージ値+11
クリティカル&ブルータル値+10
ダメージ低減30%
毎秒Health25回復
効果時間 20秒
0


パワー個別解説


Lethal Protecter

Hungering Strike

近接Basic。HP回復効果がある。
IchorやHPは他のパワーで補えるので、ビルドが完成すれば必要なくなる。

Predator's Web

移動&攻撃速度低下+敵に被ダメ10%UPデバフを掛ける範囲攻撃。
Ichor回復効果もあるが、体力を削って撃つので使いすぎに注意。
速度低下効果は地面に残るが、範囲DoTがあるわけではなく、ダメージは発射時のみ。
ブルネラを掛けるために1振りするだけでも十分。

Tendril Lunge

ダッシュ技。消費0なのでMAP移動能力はかなり優秀。突進HITでのHP回復効果もある。

Dark Tendrils

自分の体力が少なくなれば少なくなるほど威力が上昇する近接攻撃。

Web Snapshot

射撃Basic。HP回復効果がある。
IchorやHPは他のパワーで補えるので、ビルドが完成すれば必要なくなる。

Web Barrage

連射射撃だが、発射速度はイマイチ。こちらもTendril Lungeと同じで、自分の体力が低くなるにつれて威力が上昇する。

Web Swing

空中移動系Movement。スパイダーマンがよくやってるアレ。1振りでもあるとなにかと便利。

Come to Venom

スキル使用後8秒間Meleeダメージ10%UPバフもかかるため、現状どのビルドでもMAX振り推奨。
直線上の敵を自分の方へ引き寄せると共にダメージを与える。スキルの使用時に150Ichorを回復できるため、Ichorが枯渇しやすいビルドでは生命線となる。

Webswing Kick

蜘蛛糸でスイング移動しながらキックし、進路上とその周囲一定範囲の敵をノックダウン。

Monstrosity

Symbiote Surge

Ichorの波を飛ばす直線状の範囲技。被ダメ10%UP状態の敵に対して威力が1.5倍になるので、採用の際はPredator's Webとセット運用が望ましい。

Infect

敵にDoTダメージと攻撃力低下のデバフを付与する自分を中心とした範囲攻撃。攻撃力低下状態の敵を攻撃するとHP回復効果を得られるPassive効果もある。
DoTの威力自体も非常に強力なため、対BOSS戦などでは常にこのDoTを維持していきたい。

Deadly Maw

速度の遅い近接攻撃。攻撃力低下状態の敵に対して威力が1,5倍のため、上記のInfectとセットで使っていきたい。
左クリックに入れたいメイン技。Ver1.48現在、このパワーを主力とするビルドが人気。

Devouring Tendrils

キーを押している間範囲内の敵を攻撃し続ける。倒した敵一体につきHPを回復する追加効果がある。

Wicked Visage

状態異常解除技。特定のボスとの戦いで有用。1振っておこう。

Writhing Tendrils

DoTダメージを付与する3WAY弾を放つ。DoTの持続時間はデフォルトで2秒と短いが、威力はかなり高めに設定されているため出来る限り切らさず維持していきたい。
使用後8秒間遠距離ダメージ10%UPバフがつくのも優秀。

Hungry Maw

指定地点に飛び込んでいって範囲ダメージを与えるスキル。範囲もそこそこ広く威力も高い。
雑魚殲滅に便利な快適パワー。レベリング時にも有用。追加効果で体力が回復するのも地味にうれしい。

Symbiosis

Parasitic Tendrils

周囲の敵に寄生体を刺し、HPとIchorを回復する。刺す対象は3体(ランダム)と少なく、範囲技としては使い辛い。
キー押しっぱなしで約三秒間持続可能。継続発動中は棒立ちになるが、その間ダメージ半減効果も付く。
守りを固めながら体力&Ichor回復と、激戦区でこそ頼れるパワー。
出かかりや使用中にノックやスタンを喰らうと発動に失敗するので、回復してるつもりが棒立ちだった、とならないよう注意。
ダメージ低減効果は体感ではその数値以上に頼もしく、十分なHP・DEFがあれば赤スルトの即死剣攻撃も耐え切れる。

We Are Indestructible / We Are Unstoppable(どちらかを選択して習得)

二つのパッシブに共通している部分は20%のダメージ軽減効果。その上でお互い異なる追加効果を持つ。
  • We Are Indestructible
HPリジェネ系のパッシブ。HPリジェネ量が増加し、HPが50%を切った時点で更に増加する。そしてシグネチャースキルを使用した際に一定量のHPを回復する。クールタイムが設定されているものの、自分が死亡した際にHP全快で蘇生する効果もGood。
  • We Are Unstoppable
防御力UP系のパッシブ。防御値が増加し、HPが50%を切った時点で更に20%のダメージ軽減が入る。加えてシグネチャースキルを使った後の5秒間受けるダメージを5割カットする。そしてこちらは自分が死亡するほどのダメージを受けた後の10秒間、どんなにダメージを受けてもHPが1を切らないという効果を持つ。そのため、HPを減らすことに意味があるスキルとのシナジーはこちらのほうが高い。

We Are Powerful / We Are Cunning(どちらかを選択して習得)

二つのパッシブに共通している部分はクリティカル率UPの効果。取るパッシブによって使えるオーラが変わり、シグネチャースキルへの追加効果にも大きな差がある。
  • We Are Powerful
オーラは防御値とHPが増加するToughnessオーラ。そしてメレースキルを使用した後の10秒間、クリティカル率UPの効果が2倍になる。加えて敵から受けるメレーダメージを一定割合軽減し、敵を攻撃した際に25%の確率で追加ダメージを発生させる効果も合わせ持つ。シグネチャースキルへの追加効果は、スキルの効果範囲が35%UPするというもの。これによりほぼ画面いっぱいの敵を引き寄せることが可能になりFarmingにおいてとても便利。
  • We Are Cunning
オーラは攻撃値と攻撃&移動速度が増加するPowerオーラ。そして遠距離スキルを使用した後のの10秒間、クリティカル率UPの効果が2倍になる。加えて敵から受ける遠距離ダメージを一定確率で軽減し、敵を攻撃した際に25%の確率でDoTダメージを付与する効果も合わせ持つ。シグネチャースキルへの追加効果は、スキルを使用した後の3秒間透明状態になるというもの。

We Are Lethal / We Are Legion(どちらかを選択して習得)

二つのパッシブに共通している部分は攻撃値UPの効果。この二つのパッシブはそれぞれ全然違う効果を持つ。・・・が、現状明らかにWe Are Lethalの方が強力なため、We Are Legionを選択することはほぼ無いだろう。
  • We Are Lethal
Ichorパワーのダメージが上昇し、スキル使用に必要なIchorコストが減少する。最大Ichorも増える。加えてシグネチャーを使用した際、即座にIchorを300回復するという効果も相まってコスト管理が楽になるパッシブ。
  • We Are Legion
Ichorパワーを使用した際に一定確率で小さな自分の分身を召喚するパッシブ。シグネチャースキルを発動した際は確定で2体召喚する。しかし分身自体の攻撃力もそこまで高いわけではなく、上述の通りWe Are Lethalが強力すぎるためにこちらのパッシブを選択する意味は限りなく薄い。

Symbiotic Spikes

シグネチャースキル 。周囲広範囲の敵を引き寄せてからの大ダメージ。CT25秒は優秀。
各二択passiveから様々な恩恵を受けられるので、各パワーの効果をチェックしておこう。

ULTIMATE

We Are Venom!

発動から一定時間、周囲の敵を自動で攻撃し続けるアルティメットパワー。
ULT発動中に他のスキルも通常通り使えるため、単純な火力UPとして使う形になる。
継続ダメージのため瞬発力こそないが、効果時間が比較的長いのに加え自身の攻撃力などが満遍なく上がるバフもつくため、総合的な火力は中々のもの。
ダメージ軽減が30%もついており、元々の硬さも相まってULT発動中は結構無理が効く。


コメント

  • 最序盤のHPリジェネや最大Ichorの低い時期さえ乗り越えたら火力と耐久力を両立した強キャラよね -- (名無しさん) 2015-02-24 11:52:05
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る