強化


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

強化

カードやルーンの強化、およびカードやルーンの売却ができる。
プレイヤーレベルがLv4になると開放される。(普通にプレイしていれば、ステージ1-5あたりで開放されるはず。)


◆カード強化
素材となるカードと金貨を消費することで経験値(EXP)を獲得でき、獲得した経験値によってカードを強化することができるシステム。
最大Lv10まで強化でき、強化Lvが高いほどATK(攻撃力)とHPが増加する。
ソーシャルカードゲームでいうところのカード合成と同じ仕組みだが、ただし、カードの強化レベルが一定に達すると、新たなスキルが開放されるという点が異なる。
スキルが使えるカードと使えないカードでは、圧倒的にスキルを使えるほうが有利だが、いきなり強化Lv10を目指そうとすると強化に必要なカードや金貨が足りなくなるので、まずは主力カードを強化Lv5まで強化することを目標にしたほうがよい。
素材カードはランク(★の数)とコストによって獲得できるEXPが異なる。基本的にランクとコストが高いほうが、獲得できる経験値が高くなると覚えておけばよい。

【注意】

強化する際に素材にするカードの枚数には制限がないため、強化Lv10にするために必要なカード枚数以上のカードを消費することができてしまう。
強化を実行する前に「プレビュー」ボタンをタップすれば、強化後の状態を確認できるので、プレビューを確認するのを忘れずに。(もちろん、カードや金貨が有り余っているなら、そんなことを気にしなくてもいいのだが。)


カード強化 必要経験値テーブル
強化Lv ★1カード ★2カード ★3カード ★4カード ★5カード
Lv0 ⇒ 1 60 80 120 160 190
Lv1 ⇒ 2 130 160 240 320 390
Lv2 ⇒ 3 190 240 360 480 570
Lv3 ⇒ 4 260 320 480 640 770
Lv4 ⇒ 5 510 640 960 1280 1540
Lv0 ⇒ 5 1150 1440 2160 2880 3460
Lv5 ⇒ 6 640 800 1200 1600 1920
Lv6 ⇒ 7 800 1000 1500 2000 2400
Lv7 ⇒ 8 960 1200 1800 2400 2880
Lv8 ⇒ 9 1120 1400 2100 2800 3360
Lv9 ⇒ 10 1730 2160 3240 4320 5180
合計 6400 8000 12000 16000 19200



◆ルーン強化
素材となるルーンと金貨を消費することで経験値(EXP)を獲得でき、獲得した経験値によってルーンを強化することができるシステム。
最大Lv4まで強化可能。
ルーンはステージのクリア報酬でも獲得できるが、強化に必要な数には程遠い。そのため、実際にルーンの強化ができるのは、魔道研究ができるようになってからなので、プレイヤーレベルがLv21になるまで役に立たないので、気にしないこと。
カード強化と異なり、ルーンの強化は最大Lv4までとなる。強化Lvが高いほど発動するスキルの効果が増強される。

ルーン強化 必要経験値テーブル
強化Lv ★1 ★2 ★3 ★4 ★5
Lv0 ⇒ 1 40 50 80 100 120
Lv1 ⇒ 2 160 200 320 400 480
Lv2 ⇒ 3 360 450 720 900 1080
Lv3 ⇒ 4 640 800 1280 1600 1920
合計 1200 1500 2400 3000 3600



◆売却
カードやルーンを売却し、金貨に換えることができる。
不要なカードやルーンは強化素材として利用するため、よほどのことがないかぎり使われることはないだろうと思われる機能。


◆進化
プレイヤーLv45になると、カード進化ができるようになる。
カード進化はLv10に強化されたカードを2枚用意することで可能。進化するとコストが上がるが、最高Lvが15になり、4つめのスキルを付けることができる。4つめのスキルが気に入らない場合は、スキル精錬をすることで付け直すことが可能だ。

進化するにはLv10カードが必要だが、スキル精錬はLv0のカードで可能となる。★3カードでも、使えるスキルが付けば化けることもあるだろう。



◆カード分解
不要な★4、★5カードは分解して「カードの欠片」にすることができる。また、進化したカードを分解した場合は手に入る欠片の数も倍になる。ただし、分解したカードを元に戻すことはできないため、分解するときは慎重に。


◆欠片合成
集めたカードの欠片が一定数に達すると、合成してカードを作ることができる。また、「万能カードの欠片」を使うと足りない分を補うこともできる。v1.4からログインボーナスに「万能カードの欠片」が追加されたので、着実にログインすることで溜めることができる………かもしれない。