トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔法(まほう)とは、常人には不可能な
手法や結果を実現する力のことである。
この語彙を用いるのは主に欧州系のそれに対してであるが、
英語ではMagic(魔術、魔法、呪術、手品)、Sorcery(妖術、
魔法、魔道)、Wizardry(魔法、妙技)、Witchcraft(魔女術)、
など複数の言葉と微妙に異なった概念をもつため、
該当語のない日本語訳については、訳語が訳者により異なり
混乱している。手品師の興行にあたっては、「魔法」や
「魔道」では宗教的な意味合いを持つので不適切であった。
そのため、それらから独立した表現として「魔術」という
語が好んで用いられるようになった。この場合、手品師は
魔術師と呼ばれることになる。