《霊気の薬瓶》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AEther Vial / 霊気の薬瓶 (1)
アーティファクト
あなたのアップキープの開始時に、あなたは霊気の薬瓶の上に蓄積(charge)カウンターを1個置いてもよい。
(T):あなたの手札にある、点数で見たマナ・コストが霊気の薬瓶の上に置かれている蓄積カウンターの数に等しいクリーチャー・カードを1枚、戦場に出してもよい。
のあみす三種の神器その1。インスタントタイミングでクリーチャーを戦場に出すことができる。

起動型能力によるクリーチャーの展開は、各種カウンターを潜り抜けることが可能なだけでなく、
相手のエンドフェイズ時に出すことでソーサリータイミングでの除去をプレイする前に召喚酔いが解けるため、戦闘に出すことが可能になる。

のあみすのデスアンドタクシーズでは、自分のターン中に《堂々たる撤廃者》をこのカードで戦場に出すことで、相手にそのターン中のほぼすべての行動を封じるという動きを行うことが可能になる。
当然、おなじみデスタクコンボ(《コロンドールのマンガラ》《Karakas》)にも用いる。
また、起動にマナを用いることが無いため、残りの土地を《リシャーダの港》に充てるといったことが可能である。