辞書の見方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

veljvoとは、lujvoを作成する基になった語句の配列である。
lujvoとは、veljvoを基に作成された語句である。複数の候補がある場合はセミコロン区切りで記される。
seljvoとは、lujvoの意味を示すために、lujvoの基になった語と語のPS関係とその語義を記したものである。()内のアルファベットは、意味を記すために使う言語のISO-639-2コードを小文字で記したものである。
tolseljvoとは、そのlujvoの対義語となるlujvoを記している。複数の候補がある場合はセミコロン区切りで示される。"to'e+"とある場合は、単にto'eを追加したものが対義語であるということを表している。

(例)
veljvo ke to'e jinsa ke'e djacu
lujvo kemtoljiskepjau;to'e jisjau
seljvo(ja) j1=d1は汚水
tolseljvo jisjau,