不具合・不具合と勘違いし易い仕様


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

不具合

DVDからのリカバリ後にメモリーテストツールが仕様不可になる。
2012.02.20現在、経過は報告者待ち。

不具合にみえる仕様上の特徴

にあるUSB2.0スロット3つのうち、1つがeSATA/USB2.0共用スロットのためUSB2.0端子を差し難い
→慣れと慣らしが必要です。

eSATA使用できない
→結線されていないので仕様不可です。余った部品の活用?

無線LANが802.11b/g/nでn接続しても遅い
→ドライバ待ちです。過去スレに換装報告もあります。

ファンが回りだしたら止まらない
→40℃以下になると止まります。回り始めるのは50℃(?)を超えてから。
→BIOSのVer.で変わるらしいですが、元のVer.のBIOSを持っていないと戻せないので
過去のVer.や最新版(中国版)を入れるのは自己責任で。

液晶が見づらい。青っぽい。白っぽい。ぼやける。視野角が狭い。
→仕様です。安パネルなので仕方がありません。気になる方はIPSの外付けディスプレイを接続しましょう。

リカバリDVD作成時99%で止まったように見える。
→ベリファイを実行しているのでそのまま気長に待ちましょう。