職業:シャーマン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

シャーマン

 

古より伝わる技能を持つまじない師。
魔道士に次ぐ魔力を持つ。
薬草についての知識も併せ持つ。
【特性】薬学
使用品の回復力が2倍になる。


能力表記(10段階表記)

HP MP TP 武器 防具 属性
2 9 2 3 9 1 6 弓・鞭 ローブ 雷土闇


Lv1時の能力

LV HP MP TP
Lv1 36 25 16 14 10 29 5 15 39
Lv10 99 52 33 38 18 63 12 28 50
Lv20 187 88 56 70 27 110 21 44 63
Lv30 292 131 84 109 39 166 31 65 79
Lv40 418 183 117 155 52 233 44 89 98
Lv50 580 250 160 215 70 320 60 120 123


Lv50(最大)時の能力

HP 580 (全職11/12位)
MP 250 (全職3/12位)
TP 160 (全職11/12位)
215 (全職11/12位)
70
320 (全職2/12位)
60
120 (全職12/12位)
123 (全職6/12位)

 

・職の特徴

 

魔道士と比べると魔力は若干劣るがその分、速力が高い。
得意属性の違いも大きく、使用感も大きく変わってくる。
魔道士の得意属性魔法は横列が多いのに対し、シャーマンの得意属性魔法は縦列が多い。
純粋な魔法系の職業の中では速く、使っていて速力に困ることはない。
得意武器も鞭と弓で状態異常効果を持つ特技があり、MP節約にも一役買ってくれる。
終盤になると弓にMP回復の特技が出てくるので嬉しいところ。
能力補正次第で武器を付け替えても良い。
大きな問題点は魔道士よりも低いHP(全職ワースト2)。魔珠による強化は必須。
特性は道具の効果を倍にしてくれる。お蔭で瞬間的な回復能力は高い。
是非とも中盤手に入る魔珠『散布』と組み合わせてパーティ復帰の切り札にしたい。