職業:魔戦士


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

魔戦士


武器と魔法の両方をこなす魔法戦士。
敵に合わせて戦法を変えられる。
MP・TP両方が尽きるまで戦える。
【特性】魔導
武器の追加魔法発動率が上昇する。


能力表記(10段階表記)

HP MP TP 武器 防具 属性
7 6 6 8 8 1 6 剣・槍 鎧・ローブ 氷雷


各Lv時の能力

LV HP MP TP
Lv1 50 22 20 20 10 27 5 15 40
Lv10 127 45 41 51 18 59 12 28 51
Lv20 233 77 70 92 27 103 21 44 64
Lv30 360 115 105 142 39 155 31 65 80
Lv40 513 161 147 203 52 219 44 89 100
Lv50 710 220 200 280 70 300 60 120 125


Lv50(最大)時の能力

HP 710 (全職4/12位)
MP 220 (全職6/12位)
TP 200 (全職3/12位)
280 (全職3/12位)
70
300 (全職5/12位)
60
120 (全職12/12位)
125 (全職5/12位)

 

・職の特徴

攻撃面では他職を圧倒するほど広い範囲を有し、火力も高い。
HP・速力も十分な性能を誇り、特化させて壁役、速攻要員にもなれることが利点。
序盤から特技や魔法を活用することで活躍が見込め、中盤以降も範囲の広い攻撃で狩りにもボスにも強い。
MP・TPについても最低限必要な値を持ち、得意属性でない魔法を扱っても簡単には燃料切れしない。
武器については好みで結構。好きな特技や武器の追加効果などで選んで構わない。
特化させる方面ではプレイヤーの色が出る職業である。
唯一の弱点と言えば慈愛の値がワースト1で特化させても回復役には向いていないことである。
しかし、自身の回復で言えば闇のライフスティールや剣のムーンスクレイパーもある。
特性を活かす手段としては追加効果武器を装備させ、反撃の魔珠を装備させることで手数が稼げる。