FAQ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページではKuinを使ってプログラミングを行う人達が、よく躓いてしまったり、悩んでしまうことについての疑問と回答をまとめています




コンパイル関連

プログラミング関連

クラスのディープコピーがしたい

  • クラスのディープコピーは、「##」演算子というものが存在し、使用すれば実現可能です。
    ・・・というのは、言語仕様上のお話で、Ver1.00現在で##演算子は未実装です。
    しかし、CClass@Copyというメソッドは半分実装済みですので、プロパティに値型しか存在しないクラス限定で、CClass@Copyを呼び出すことで、クラスのディープコピーが可能です。
  • CClassはKuin上の全てのクラスが継承するクラスなので、要はメソッド内で「this.Copy()」を呼び出すって話ですね。

ファイルの有無を確認したい

  • File@Read〇〇系のメソッドは、[]byte8を返すメソッドですが、ファイルが存在しない時にはnullを返すという裏仕様があるので、これで判定します。
  • 余談ですが、相対パス指定をした場合は、File@ReadFileは実行ファイル(exeのおいてあるフォルダ)からの相対参照します。
    File@ReadPackはDbgコンパイル時はResフォルダからの相対参照をし、Rlsコンパイル時にはpack化されたファイルの中の暗号化されたそれを参照します。

nullが比較できねーぞどういうことだおい・・・!

  • nullは参照型です。そのため、比較をする時には「=&」や「<>&」のように、値の比較演算子の末尾に「&」の記号を付ける必要があります。

その他細々としたこと

マウスの入力を検知したい

  • [お察しください]

ネットワークに接続したい

  • [お察しください]

外部のexeファイルの実行を…

  • [お察しください]