アジャロー(レッドフレーム)

製造社:タピランオヴォット
型式番号:AJ-R/01
頭頂高:3.2m
本体重量:2.6t
全備重量:4.4t
搭載武装:高周波ファイ・ブレード、34mmピストル

ゴリアテの全ての始まりともいえる機体
データ収集用機体なので実戦に全く適さない機体、フレームが露出しているので装甲が無いに等しい
主に格闘面での調整が施されている機体で、専用の高周波刀が装備されている
現在本社の倒産と共に戦争の歴史博物館に展示されている