R-0

製造社:ラボラル・ボーニ
乗員:2人
全長:9.14m
全高:3.3m
動力:ユーラ・ドボー製 アルドル842デモニグエンジン
機体タイプ:マルチロール
分類:STOL
ユニットコスト:1055万ドル
固定武装:GAOU-33 36mm機関砲

近年になってRシリーズの情報が公開され始めた
Rシリーズの原点とも言える戦闘機
複座式の戦闘機で閉鎖空間や市街地での運用を想定しての小型に
性能は上々だったが、新ソ連のFRRX-9999の機体に予備機含め全て破壊されてしまっている
それがトラウマになってしまったのか原点の情報を長く封印していた