Σ4Λ1

使用弾薬:プラズマ粒子
重量:2.6kg
装弾数:35発
方式:フルオート、3点バースト、セミオート
備考:M4A1のリファイン

21世紀に広く配備されたM4A1をトリトスタン王国のカルビオン社がリファインした武器
読み方は『シグマフォーカッパワン』、シグワンやカッフォーなどの愛称が付けられている
性能はM4A1とは変わらない物のプラズマ粒子を採用している為威力は底上げされている
アメリカ軍、月周辺やアリッダが採用している