真実

S.R.P.(兵士再生プロジェクト)、戦意意識があったままた負傷、重症で退役してしまった人達の復帰計画
当時の能力を特殊な方法で投射し(人によっては義手や義足を着ける)期間復帰訓練で再度復帰させる物だったもの
発案はテッカーだったが新ソ連のKGBであるラドゥが強奪し、現在に至る