フォルフェードテクニカルカスタム

製造会社:タニオン(谿御)
ピックアップトラックフォルフェードテクニカル
全長:5.75m
全幅:2.32m
全高:3.84m
重量:9.5t
乗員数:4名+機銃操作1名
武装:45mm機関砲もしくは30mmHEグレネードマシンガン
速度:114km/s(整地)91km/s(不整地)
エンジン:サカキミ製RES-VER7型V8気筒
ギアチェンジ:5MT、4AT
駆動形式:4WD
モデル車両:トヨタ タンドラ(2代目クルーマックス)、トヨタ タコマ(3代目)

アメリカのウエストランド、中東諸国や火星でハンターが好んで使用していく日本のタニオン社製ピックアップトラックをテクニカル改造した物
頑丈で尚かつ安定した走りが出来る日本車はまさに絶対的な信頼を持っている事からタニオンがテクニカル改造出来る前提車両として海外販売している物
2433年に火星で別生態からの解放戦争時にこの車がテミトル軍、独立軍両者ともこの車を大量に使用した事から別名タニオン戦争と呼ばれる
この戦争があってからかタニオン社製の車両の売り上げが急増、倒産寸前だったタニオンがこの車で助けられることになった
現在はさらに改良を重ね7台目フォルフェードが販売されている