格闘攻撃のダウン値と副ダウン値について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


TIPS

すべての攻撃にはダウン値の設定があり、近距離攻撃のみダウン値とは別に副ダウン値の設定がある。
近距離攻撃の最終段のみ、通常のダウン値の代わりに副ダウン値が適用される。
解析情報のデータで、ある機体のについて「武器1:1段攻撃、格闘ダウン値200」と書いてあるにもかかわらず、
必ず相手がダウンする場合は副ダウン値の値を見逃していると思われる。
例:エルメス武器1、1段格闘、ダウン値250副ダウン値1000 この場合相手は1000の(副)ダウン値を得る。
また、通常攻撃(弾数に制限がない近距離攻撃)の副ダウン値は基本的に1000だが、機体によっては1000に満たない副ダウン値を持つ機体もある。
ただし、フルアーマーZZガンダム(武装解除後)、サイコ・ガンダム(メガ粒子砲)、ハイぺリオンガンダム1号機(変形後)、ビギニングガンダム(変形後)程度にとどまっている。

ダウン値が1000になると機体はダウンです。後は自分で計算してください。
「ファンネル兵器」もダウン値があるなんて、ちょっと意外。
「副ダウン値」とは、格闘の武器しか効いてない、最後の1hitのダウン値。
1000でなければ、最後の1hitだけで相手をダウンさせない。
例:「サイコ・ガンダム(メガ粒子砲)[AR Rank]」の武器1(格闘)のダウン値は「D 値: 250[340]」。(2012-03-21)

コメント

名前:
コメント:

タグ