キハ200形


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キハ200形(201号)

概要

半世紀ほど前に旧省線でお役御免となったキハ04形(キハ41000形)の払下げを受けたもの。当初は201号と202号の2両いたが、キハ500形の導入によって202号が廃車となり、今では201号のみが残る。車内は背ずりの低いクロスシートとロングシートの並ぶセミクロスシート仕様。

特徴

  • 獣鉄・日本現役最古の気動車であり、獣鉄の社内では「長老」と呼ばれている。
  • 先頭妻面部の窓が開く為、非冷房車ながら夏場でも運用につくことが多い。