トップページ

★片山陽加@wikiへようこそ!★

このサイトは、元AKB48の“はーちゃん”こと、片山陽加さんの情報をまとめた専用wikiです。

片山陽加

片山陽加(かたやま はるか、1990年5月10日-)は、日本の舞台女優。元AKB48のメンバー。ニックネームは「はーちゃん」。身長154センチ。愛知県出身。アービング所属。

 

プロフィール

 生年月日 1990年5月10日
 年齢  26歳
 出身地  愛知県(千葉育ち)
 ニックネーム  はーちゃん
 身長  154㎝
 所属事務所  アービング
将来の夢 帝国劇場のセンター

 

来歴

2006年

  •  12月3日、「第3期AKB48追加メンバーオーディション」に合格(応募総数1万2828名、合格者20名)。きっかけは、当時、モーニング娘。が大好き(後藤真希推し)で歌やダンスをやりたいと思い、たまたまオーディション雑誌を見たこと。そこでAKBのことを知り、歌とダンスができると思い、オーディションを受けた。[1]
  • 12月9日、秋葉原UDXにて行われた「NTT DoCoMo Presents AKB 1st Anniversary Live」にて、チームB候補生として初お披露目。[32]

 

2007年

  •  4月8日、AKB48劇場で行われたチームB 1st stage「青春ガールズ」公演にて、初代チームBのメンバーとして劇場デビュー。
  • 10月2日、チームB 1st stage「青春ガールズ」公演が千秋楽。
  • 10月7日、チームB 2nd Stage「会いたかった」公演がスタート。

 

2008年

  • 2月21日、チームB 2nd Stage「会いたかった」公演が千秋楽。
  • 3月1日、チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演がスタート。ユニット曲センターを務める「純情主義」を初披露。

 

2009年

  •  1月18日~21日にかけて行われた「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2009」において、ユニット曲センターを務める「純情主義」が第9位にランクイン。ベストテン入りを果たした。
  • 2月1日、チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演が千秋楽。
  • 2月8日、チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」公演がスタート。この公演では「愛しきナターシャ」を歌う特別ユニットとして、指原莉乃と田名部生来と共に「チーム狩人。」が結成された。
  • 6月24日、「AKB48 13thシングル選抜総選挙」(第1回)の速報発表では191票を獲得し、27位にランクイン。[2]
  •  7月1日、「AKB48 13thシングル選抜総選挙」の中間発表では442票を獲得し、30位にランクイン。[3]
  •  7月8日、「AKB48 13thシングル選抜総選挙」の結果発表では1.089票を獲得し、28位にランクイン(全候補者98名中)。アンダーガールズ入りを果たした。[4]
  • 8月23日、日本武道館で開催された「AKB104選抜メンバー組閣祭り」において、新チームAへの異動が発表される。
  • 10月30日から11月8日までシアターGロッソにて行われたミュージカル、AKB歌劇団「∞・Infinity」に出演。

 

2010年

  • 1月21日から24日にかけて行われた「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2010」において、ユニット曲センターを務める「純情主義」が46位にランクイン。
  • 3月25日に開催された「AKB48 満席祭り希望 賛否両論」において、アトリエ・ダンカンから佐藤亜美菜と共に事務所移籍の打診があったことが発表される。
  • 4月14日、アトリエ・ダンカンへ移籍。
  • 4月16日、チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」公演が千秋楽。
  • 5月10日、20歳の誕生日にオフィシャル・ブログを開設。
  • 5月26日、「AKB48 17thシングル選抜総選挙」(第2回)の速報発表では259票を獲得し、36位にランクイン。[5]
  • 6月2日、「AKB48 17thシングル選抜総選挙」の中間発表では736票を獲得し、36位にランクイン。[6]
  • 6月9日、「AKB48 17thシングル選抜総選挙」の結果発表では1.935票を獲得し、37位にランクイン(全候補者104名中)。アンダーガールズ入りを果たした。[7]
  • 7月27日、チームA 6th Stage「目撃者」公演がスタート。新チームAへ異動。
  • 9月21日、「AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会」に参加。2回戦敗退。
  • 10月1日~10日にかけて東京グローブ座で行われた音楽劇「ACT泉鏡花」に出演。
  • 11月12日、シンガポールで開催された「Anime Festival Asia」で「A Cool Japan Special AKB48 Live」が行われ、シンガポール公演選抜メンバーの一員としてライブを行った。[9]
  • 12月11日、シンガポールで開催されたポップカルチャー・イベント「Singapore Toy, Games & Comics Convention」でのAKB48メンバーによる「Meet the Fans」セッションに参加。[10]

 

2011年

  • 1月10日、神田明神で行われたAKB48の成人式に、佐藤亜美菜、佐藤夏希、中田ちさと、松井咲子、松原夏海、宮澤佐江と共に参加。[11]
  • 1月20日から23日にかけて行われた「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2011」において、ユニット曲センターを務める「純情主義」が58位にランクイン。
  • 3月23日、北海道札幌市の小学生と先生向けに配布されるスポーツ情報誌『ユメスポキッズ』のイメージキャラクターに就任。[26]
  • 3月25日、ニコニコ動画内のバンブーチャンネルにて、初の冠番組「純情通り3丁目2525番地」が配信開始。[26]
  • 4月17日~2012年3月16日、「GirlsNews〜ガールズポップ」(スカパーHD 663ch)で初MCを務める。[26]
  • 6月10日、「AKB48 22ndシングル選抜総選挙」(第3回)の結果発表では初の圏外。(全候補者150名。発表は40位まで)
  • 9月20日、「AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会」に参加。1回戦敗退。
  • 9月30日から10月30日にかけて上演されたブロードウェイミュージカルの日本版「BLUES IN THE NIGHT」に出演。
  • 11月3日、原宿アストロホールで行われた「ダンカン娘祭」に同じ事務所に所属する佐藤亜美菜と共に出演。
  • 11月26日、映画「地球防衛ガールズP9」に出演。
  • 12月8日、Google+での投稿がスタート。[23]

 

2012年

  • 1月12日、秋元康からAKB48美術部部長に任命される。
  • 1月19日から22日にかけて行われた「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2012」において、ユニット曲センターを務める「純情主義」が初の圏外に終わる。
  • 2月25日、ジャカルタにて開催された「日本ポップカルチャーフェスティバル」にAKB48メンバーとして出演。[28]
  • 3月1日、Google+にて個性を発揮したメンバーから選ぶ「AKB48ぐぐたす選抜」が秋元康から発表され、選抜メンバーの一人に選出される。[22]
  • 4月1日、AKB48美術部部長として、他の部の中塚智実(料理部部長)、北原里英(演劇部部長)、横山由依(軽音部部長)と共に、都内で行われたスマートフォン向け放送局「NOTTV」開局記念セレモニーに出席[25]。NOTTVのCMにもソロ出演。[31]
  • 4月16日、秋葉原のAKB48カフェで初のソロイベント「業務連絡。集まれ、片山ファミリー! in AKB48 CAFE」を開催。[30]
  • 5月23日、「AKB48 27thシングル選抜総選挙」(第4回)の速報発表では955票を獲得し、51位にランクイン。[13]
  • 5月29~6月16日にかけてルテアトル銀座と森ノ宮ピロティホールで行われた「木の実ナナ50周年コンサート~SHOW GIRLの時間旅行~」に出演。[29]
  • 6月6日、「AKB48 27thシングル選抜総選挙」の結果発表では6,602票を獲得し、48位にランクイン(全候補者237名中)。ネクストガールズ入りを果たした。[14]
  • 6月15日~7月8日、「3331 Arts Chiyoda」にて、部長を務めるAKB48美術部が展覧会を開催。[24]
  • 8月24日、「AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~」ライブにおいて、新チームBへの異動が発表される。[19]
  • 9月18日、「AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会」に参加。2回戦敗退。[15]
  • 10月5日、ウサギを飼い始める。ネザーランドドワーフのオスで、名前はミル君(本名ミルク)。[16]
  • 11月1日、新チームB(梅田チームB)へ異動。
  • 11月3日、新チームBの「ウェイティング公演」が初日を迎え、スターティングメンバーに選出される。

 

2013年

  • 1月24日から27日にかけて行われた「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2013」において、ユニット曲センターを務める「純情主義」が最終日の24位にランクイン。前年の圏外から大幅なランクアップで雪辱を果たす。[12]
  • 3月16日から24日にかけてAiiA Theater Tokyoで行われたミュージカル「新幹線おそうじの天使たち」に出演。[21]
  • 3月26日、劇場公演700回出場を達成[20]。現役メンバーでは一位の小林香菜に次ぐ出場記録。
  • 3月31日、アトリエ・ダンカンとの契約が満了。[8]
  • 4月1日より株式会社AKSに所属。[8]
  • 5月22日、「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」(第5回)の速報発表では4,117票を獲得し、36位にランクイン。[17]
  • 6月8日、「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」の結果発表では19,158票を獲得し、34位にランクイン(全立候補者246名中)。ネクストガールズ入りを果たした。[18]
    選挙ステージ上でのコメントは次のとおり。「今年は去年の48位という順位よりも上を目指してファンの皆さんを信じ、一緒に今日という日まで頑張って来ました。本当に皆さんから頂いたこの34位というポジションを生かすも殺すも、この先は、私、片山陽加の力で変わってくると思います。どんどんここから良い方向に動くように片山陽加、頑張っていきます。本当に投票してくださった皆さん、応援してくださった皆さん、ありがとうございました」。
     会場でこのスピーチを聞いたAKB48の元スタッフで「もしドラ」の作者の岩崎夏海は、YouTubeの中継で次のように語った。「彼女はすごい人間的にしっかりした子なんですよ。立派です、今のスピーチも。片山は、ある種のAKBの良心というか、もともとまったくと言っていいほど人気がない子だったんですけど、地道な活動をする中で、いわゆる釣りというか人気を取るようなかたちじゃなくて、パフォーマンスというか実力で勝ち上がってくるようなタイプだったんです。そういう子がこういうかたちで評価されているというのは、すごい健全なことだし、良いことだと僕は思います」。
  • 6月22日、シンガポールで開催された「ASIA STYLE COLLECTION by style×style.com」にAKB48メンバーとして出演。[27]
  • 7月1日~4日、台北市の観光PR番組「AKB48の悠遊台北」(BS日テレ)の撮影と記者会見、握手会のため、菊地あやか、阿部マリアと共に台湾を訪問。[33]
  • 9月10日~29日にかけて、新国立劇場にて公演されるミュージカル「SEMPO」―日本のシンドラー 杉原千畝物語―に出演。
  • 9月18日、「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」に参加。1回戦敗退。

 

2014年

  • 1月1日付けで、AKSからアービングに所属事務所の移籍。[34]
  • 2月24日、大組閣祭りにて、新チームAへの移籍が決定。[35]
  • 4月6日に行われた「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014」において、ユニット曲センターを務める「純情主義」が23位にランクイン。昨年の順位をさらに上回る。[36]
  • 4月14日、AKB48を9月に卒業すると発表。[37]
  • 6月10日~15日、ブロードウェイ・ミュージカル「アイランド」に主演。
  • 7月9日~13日、舞台「あなたに贈るキス2」にWヒロインの一人として出演。[38]
  • 7月18日、19日、日本映画宣伝大使として台湾を訪問。[39]
  • 9月11日~14日、舞台「リボンの騎士-鷲尾高校演劇部奮闘記-」に主演。[40]
  • 9月29日、秋葉原にあるAKB48劇場にて「片山陽加 卒業公演」に出演。所属するチームAメンバーや、同期の3期生メンバーに見送られ、AKB48を卒業した。
  • 11月6日~9日、ミュージカル「ファンタジー・プラネット」に主演。[41]
  • 11月24日、初の単独LIVE 「Treasure of my life~これからもこの先も~」(六本木サテンドール)を開催。[42]
  • 12月13日、海外では自身初となる台湾でのソロライブを開催。

 

2015年

  • 3月4日~8日、俳優座劇場にてミュージカル「Live Airline」に出演。[43]
  • 3月12日、コラニー文化ホールにてミュージカル「Live Airline」に出演。
  • 5月7日~12日、再演のブロードウェイミュージカル「アイランド」(六行会ホール)に主演。[44]
  • 5月30日、BENOA銀座にて「片山陽加生誕祭」を開催。[45]
  • 6月17日、北ガス文化ホールにてミュージカル「Live Airline」に出演。
  • 6月20日、のとふれあい文化センターにてミュージカル「Live Airline」に出演。
  • 6月28日、台湾のThe Wall 公館にて「AJ girls music Festival」に出演。[46]
  • 7月30日~8月2日、音楽劇「現代版 若草物語-Little Women-」(六行会ホール)に出演。[47]
  • 8月23日、「浅草夢道中歌謡ショー」(浅草六区ゆめまち劇場)にゲスト出演。[49]
  • 9月10日~14日、舞台「逆鱗アンドロイド」(東京芸術劇場 シアターウエスト)に出演。[48]
  • 10月7日~12日、舞台「MOTHER マザー~特攻の母 鳥濱トメ物語~」(天王州 銀河劇場)の東京公演に出演。[50][51]
  • 10月20日、舞台「MOTHER マザー~特攻の母 鳥濱トメ物語~」(コラニー文化ホール小ホール)の山梨公演に出演。[51]
  • 10月24日、25日、舞台「MOTHER マザー~特攻の母 鳥濱トメ物語~」(愛知芸術劇場小ホール)の名古屋公演に出演。[51]
  • 10月27日、舞台「MOTHER マザー~特攻の母 鳥濱トメ物語~」(岐阜市文化センター小劇場)の岐阜公演に出演。[51]
  • 10月31日、11月1日、舞台「MOTHER マザー~特攻の母 鳥濱トメ物語~」(梅田芸術劇場シアタードラマシティ)の大阪公演に出演。[51]

 

2016年

  • 1月23日~31日、ミュージカル「値千金のキャバレー」(座・高円寺)に出演。[52]
  • 3月30日~4月3日、Zero Project Produce ミュージカル「雪のプリンセス」(全労済ホール スペース・ゼロ)に出演。[53]
  • 4月9日、台湾のJack`s Studioで行われたライブに出演。[54]
  • 5月3日~27日、舞台「御宿かわせみ」(明治座)に出演。[55]
  • 7月24日~8月3日、ブロードウェイ・ミュージカル「ピーターパン」(東京国際フォーラム ホールC)に出演。[56]
  • 8月20日~24日、舞台「大きな虹のあとで~不動四兄弟~」(俳優座劇場)に出演。[57]

 

 

 脚注

[1].2010年6月27日の本人ブログ

[2].2009年6月24日のAKB48オフィシャルブログ

[3].2009年7月1日のAKB48オフィシャルブログ

[4].2009年7月8日のAKB48オフィシャルブログ

[5].2010年5月26日のAKB48オフィシャルブログ

[6].2010年6月2日のAKB48オフィシャルブログ

[7].2010年6月9日のAKB48オフィシャルブログ

[8].2013年4月1日のAKB48オフィシャルブログ

[9].2010年11月9日のAKB48オフィシャルブログ

[10].『シンガポール経済新聞』(2010年12月10日)

[11].2010年1月10日の本人ブログ

[12].AKB48公式サイト:リクエストアワー セットリストベスト100 2013 結果発表

[13].AKB48公式サイト:27thシングル選抜総選挙速報

[14].AKB48公式サイト:27thシングル選抜総選挙投票結果

[15].AKB48公式サイト:29thシングル選抜じゃんけん大会

[16].2012年10月5日の本人ブログ

[17].2013年5月27日のAKB48オフィシャルブログ

[18].AKB48公式サイト:32ndシングル選抜総選挙投票結果

[19].AKB48公式サイト:ニュース 組閣後新体制

[20].2013年3月26日の本人Google+

[21].アトリエ・ダンカンプロデュース ミュージカル「新幹線おそうじの天使たち」

[22].2012年3月1日の秋元康Google+

[23].「AKB48、『Google+』で世界のファンと交流スタート」(ORICON STYLE ニュース)

[24].AKB48公式サイト:美術部展覧会

[25].「AKB48『あんた、誰?とは言わせません!』スマホ放送局『NOTTV』で生番組スタート」(RBB TODAY)

[26].2011年3月23日の本人ブログ

[27].「AKB48と上海SNH48の共演実現、シンガポールにローラ&益若&ミクも」(Narinari.com)

[28].AKB ジャカルタで公演!JKTと共演、3000人が声援」(スポニチ)

[29].「木の実ナナ50周年記念コンサート」

[30].「片山陽加さんソロイベントレポートbyカフェっ娘」(AKB48カフェ&ショップ秋葉原の公式ブログ)

[31].2012年4月1日の本人ブログ

[32].2006年12月6日のAKB48オフィシャルブログ

[33].「『AKB』3人が観光PR番組ロケで 」(毎日新聞、2013年07月02日)

[34].2014年1月1日のAKBオフィシャルブログ

[35].AKB公式サイト:AKB48グループ 大組閣祭り

[36].AKB公式サイト:「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014」

[37].AKB48オフィシャルブログ(2014年4月14日)

[38].「片山陽加&西条美咲がWヒロイン 舞台『あなたに贈るキス2』が開幕! ガチ制服は見納め?」(GirlsNews、2014年7月9日)

[39].「片山陽加 日本映画宣伝大使」(irving公式ページ、2014年7月19日)

[40].UMANプロデュース「リボンの騎士」公式サイト

[41].「ファンタジー・プラネット」公式サイト

[42].「初の単独LIVE 『Treasure of my life~これからもこの先も~』開催決定!! 」(irving公式ページ、2014年9月11日)

[43]「ウィングエンターテインメント-公演情報」

[44].「ミュージカル座公演情報」

[45].2015年5月28日付け本人ブログ

[46].「AJ girls music festival」(Facebook公式ページ)

[47].「UMANプロデュース『若草物語―Little Women―』」公式ページ

[48].2015年8月8日の本人ブログ

[49].2015年7月26日の本人ブログ

[50].「株式会社エアースタジオ公式サイト」

[51].2015年9月30日の本人ブログ

[52].「値千金のキャバレー」(ホチキス)

[53].「雪のプリンセス 公演情報」ZeroProject

[54].「AKB卒業したばかりの元メンバー、4月に台湾で握手会」(フォーカス台湾、2016年4月1日)

[55].2016年4月18日の本人ブログ

[56].「ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』2016」(ホリプロ オンライン チケット)

[57].2016年6月22日の本人ブログ

 

 ※当wikiは2013年6月9日に開設されました。現在、鋭意制作中です。