※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

霧賀火澄 の発言:
こんばんは。21:00からの函ゲームに参りました
芝村 の発言:
記事どうぞ
霧賀火澄 の発言:
http://cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=2801&reno=2438&oya=2438&mode=msgview
霧賀火澄 の発言:
同行者をお呼びします

 黒霧@実家 が会話に参加しました。
 
霧賀火澄 の発言:
よろしくお願いします。
黒霧@実家 の発言:
こんばんはー。
芝村 の発言:
はい
霧賀火澄 の発言:
今日は、本屋開設の準備として本の作成と本屋の開設を行う予定です。
芝村 の発言:
はい。
芝村 の発言:
ICGどうぞ
霧賀火澄 の発言:
ICG = アイテムとしての本の作成ルールを作る

霧賀火澄 の発言:
PLAYER=霧賀火澄
芝村 の発言:
通った
黒霧@実家 の発言:
PLAYER=黒霧
芝村 の発言:
通った。
芝村 の発言:
f:どうぞ
黒霧@実家 の発言:
f:本の作成に必要な材料=紙
芝村 の発言:
通った
霧賀火澄 の発言:
f:紙= {
側面:材料の一つ。
側面:本を作るために必要。

芝村 の発言:
通った
黒霧@実家 の発言:
f:紙の入手方法=FEGの民間企業(製紙業者)からマイルで購入する
黒霧@実家 の発言:
あ、ミスです
黒霧@実家 の発言:
f:紙の入手方法=側面:FEGの民間企業(製紙業者)からマイルで購入する
芝村 の発言:
通った。
黒霧@実家 の発言:
Q:この場合紙は何マイルでどのくらいの量のレートでしょう?
霧賀火澄 の発言:
:現時点で、マイルと紙の交換レートはいくらでしょうか。

霧賀火澄 の発言:
あ、かぶった;
芝村 の発言:
A:紙による
黒霧@実家 の発言:
あー。では、ものすごく基本的な事になってしまうのですが
Q:NWでは本などが一般に出回っていますか?
芝村 の発言:
A:ええ
黒霧@実家 の発言:
では、
Q:雑誌に対して最も一般的に普及している紙の場合のレートはいくらでしょう?
芝村 の発言:
A:10マイルで800t
黒霧@実家 の発言:
Q:動揺に、小説(文庫本)及び、専門書(ハードカバーの本)に対して最も一般的に普及している紙の場合のレートはいくらでしょう?
芝村 の発言:
A:10マイルで800、400
黒霧@実家 の発言:
r:火澄さんの開く予定の本屋で上記の紙の取引を行えるようにします
黒霧@実家 の発言:
#や、それは俺が宣言することなんか?<ぉぃ
芝村 の発言:
沿うことかあるの?
芝村 の発言:
倉庫だ
黒霧@実家 の発言:
えーと。本に関して、雑誌形態、文庫本形態、といった物でとりあえず規格化してしまおうと考えていまして。
黒霧@実家 の発言:
ああ。倉庫……
霧賀火澄 の発言:
あー・・・
黒霧@実家 の発言:
無いですね。
霧賀火澄 の発言:
やっぱ要るんですね・・・
芝村 の発言:
まあ、当然ながら
黒霧@実家 の発言:
Q:倉庫の建造には何マイルかかりますか?
芝村 の発言:
土地15マイル×10+上物で100 250かな
霧賀火澄 の発言:
うわ・・・
黒霧@実家 の発言:
あっはっはっ。むり。
王城のどこか借りるとかできませんか?
芝村 の発言:
王城が占拠されたりするけどいい?
霧賀火澄 の発言:
家においといたら駄目ですか?
黒霧@実家 の発言:
(ごめんちょーかってな事言ってるけど)
黒霧@実家 の発言:
駄目ですねー。
霧賀火澄 の発言:
そんな権限ないよー
黒霧@実家 の発言:
まあ倉庫はまた後で考えるとして(ぉぃ
霧賀火澄 の発言:
量の割り出しを先に。
黒霧@実家 の発言:
以下のf:は通りますか?
L:雑誌(仮) = {
 f:名称 = 雑誌(アイテム)
 f:要点 = 
 f:周辺環境 = 
 f:評価 = なし
 f:特殊 = {
  *本のアイテムカテゴリ = 消費型アイテム,マジックアイテムとして扱う。
  *雑誌の位置づけ = 本として扱う。
  *雑誌の内容 = 
  *雑誌の紙消費 = このアイテムは一部作るのに紙を**必要とする
  *雑誌の特殊1 = このアイテムはPLの他、NPC(設定国民やACE達)も読み買いすることが可能であり、それによって若干の影響を与える事が出来る。
  *雑誌の特殊2 = このアイテムは購入から1T過ぎると陳腐化して使えなくなる(消滅する)。
#以下、雑誌固有の特殊を挿入
 }
 f:→次のアイドレス = 

芝村 の発言:
通る
黒霧@実家 の発言:
では同様に、
f:文庫本(仮) = {
 f:名称 = 本(アイテム)
 f:要点 = 
 f:周辺環境 = 
 f:評価 = なし
 f:特殊 = {
  *文庫本のアイテムカテゴリ = 非消費型アイテム,マジックアイテムとして扱う。
  *文庫本の位置づけ = 本として扱う。
  *文庫本の内容 = 
  *文庫本の紙消費 = このアイテムは一部作るのに紙を**必要とする
  *文庫本の特殊1 = このアイテムはPLの他、NPC(設定国民やACE達)も読み買いすることが可能であり、それによって若干の影響を与える事が出来る。
#以下、本固有の特殊を挿入
 }
 f:→次のアイドレス = 

黒霧@実家 の発言:
と、
f:専門書(仮) = {
 f:名称 = 本(アイテム)
 f:要点 = 
 f:周辺環境 = 
 f:評価 = なし
 f:特殊 = {
  *専門書のアイテムカテゴリ = 非消費型アイテム,マジックアイテムとして扱う。
  *専門書の位置づけ = 本として扱う。
  *専門書の内容 = 
  *専門書の紙消費 = このアイテムは一部作るのに紙を**必要とする
  *専門書の特殊1 = このアイテムはPLの他、NPC(設定国民やACE達)も読み買いすることが可能であり、それによって若干の影響を与える事が出来る。
#以下、本固有の特殊を挿入
 }
 f:→次のアイドレス = 

黒霧@実家 の発言:
は通りますか?
芝村 の発言:
通った
黒霧@実家 の発言:
Q:雑誌、文庫本、専門書は作成時、一部あたりどのくらいの量の紙を消費しますか?
芝村 の発言:
専門書は1kg、文庫は150g、雑誌は400gとします
霧賀火澄 の発言:
ふむ・・・。
霧賀火澄 の発言:
あとは印刷か。
黒霧@実家 の発言:
1マイルでも専門書用の物紙をこさえても40tも……一体何冊
霧賀火澄 の発言:
計算してもいいけど・・・。大量だなあ・・・;
黒霧@実家 の発言:
ははは……。まあ本作性のコスト自体は低いけれど、問題は倉庫ですねぇ。
黒霧@実家 の発言:
Q:紙と本のLがあれば、本屋で本を作ることは可能ですか? それとも他の手順が必要でしょうか?
霧賀火澄 の発言:
倉庫、かなり大きくて。ついでに通気性に優れた倉庫でないと。
芝村 の発言:
A:印刷
霧賀火澄 の発言:
製本があるよ
黒霧@実家 の発言:
やっぱり印刷しなきゃ駄目かぁ。
霧賀火澄 の発言:
f:本の作成に必要なもの ={ 
側面:本を作るために使う紙
側面:紙に文字を印刷して製本する機械
側面:機械と紙を購入するために必要な資金

芝村 の発言:
通った
黒霧@実家 の発言:
Q:印刷作業において紙と本のL以外に必要な物等はあるでしょうか?
芝村 の発言:
A:ない
霧賀火澄 の発言:
f:資金と資源はマイルに変換できる=マイルで製本に必要なものをそろえることが出来る
黒霧@実家 の発言:
Q:印刷にコストはかかりますか?
芝村 の発言:
通った
芝村 の発言:
A:ええ
黒霧@実家 の発言:
Q:雑誌、文庫本、専門書のそれぞれに対する印刷コストはいくらでしょう?
芝村 の発言:
A:量産数量によるが
黒霧@実家 の発言:
Q:たとえばそれぞれ十部作成するとしたらいくらになるでしょう?
黒霧@実家 の発言:
#超限定品!
芝村 の発言:
A:10マイル
芝村 の発言:
さすが高い
黒霧@実家 の発言:
かといって百部作ってもPL相手にそんなに売れるとは思えず……
芝村 の発言:
100部作っても10マイル
黒霧@実家 の発言:
一部ごとの印刷コストが下がるんですね
霧賀火澄 の発言:
まとめて作るとお得なのか・・・
芝村 の発言:
一番高いのは組版だから
黒霧@実家 の発言:
Q:ちょっと本題から外れますが。100部つくってNPCに配布するとかできますか?(儲けが入るかどうかは度外視として)
芝村 の発言:
A:できるね
黒霧@実家 の発言:
よし、無駄にはならない。下手な物を配布しなければこれはこれで使える……。
黒霧@実家 の発言:
あとは倉庫問題かなぁ……
芝村 の発言:
ええ
霧賀火澄 の発言:
Q:PL相手だけでなくて、ACEに販売とかって出来ますか?
霧賀火澄 の発言:
倉庫ねえ・・・
芝村 の発言:
A:ええ
黒霧@実家 の発言:
Q:倉庫は土地15マイル×10+上物で100ということでしたが、上物というのはどういう事でしょうか?
芝村 の発言:
建物
黒霧@実家 の発言:
Q:本を配布することで設定国民に影響を与えることは可能でしょうか?
芝村 の発言:
A:ええ
黒霧@実家 の発言:
百部とか千部作って、十部とかはアイテム販売に利用して、後は設定国民に配布する。設定国民に影響を与えることができる。
黒霧@実家 の発言:
ダメ元で出資者募集とかしてみようかしら……
霧賀火澄 の発言:
んー・・・
黒霧@実家 の発言:
(無論のこと、今イベントですごいことになっているからやるとしても募集タイミングは選ばなくちゃだけど!)
霧賀火澄 の発言:
私達で無理なのが倉庫だけですよね。
黒霧@実家 の発言:
今のところ。ちなみに僕の手持ちは83マイルです。
黒霧@実家 の発言:
全部使っても全然足りない。
霧賀火澄 の発言:
私は47-36マイル
霧賀火澄 の発言:
明日以降に29マイル入る予定あるけど・・・
黒霧@実家 の発言:
んー。倉庫の建造を安く上げるf:を考えれば
黒霧@実家 の発言:
といってもぼろちっくするわけにも行かず
黒霧@実家 の発言:
ぼろちっくってなんだ。襤褸っちくだ……
霧賀火澄 の発言:

黒霧@実家 の発言:
Q:民間企業のそうこかしとかに倉庫を借りるといった事は出来ませんか?
芝村 の発言:
A:できるよ
黒霧@実家 の発言:
Q:土地15マイル×10+上物で100相当でできる倉庫と同程度の倉庫を借りる場合どのくらいの費用がかかるでしょうか?
芝村 の発言:
1月に20マイルくらいかな。
霧賀火澄 の発言:
ふうむ・・・
黒霧@実家 の発言:
ちゃんと売り上げ出せればできそうだなぁ、これなら
黒霧@実家 の発言:
Q:NPC向けに販売した場合、マイルによる儲けって出ませんか?
芝村 の発言:
A:内容次第
霧賀火澄 の発言:
だろうなあ。
黒霧@実家 の発言:
月に十マイル以上の儲けが確実に出れば良し
黒霧@実家 の発言:
月二重
黒霧@実家 の発言:
二十。ええい何度間違えればorz
霧賀火澄 の発言:
落ち着くんだ・・・
黒霧@実家 の発言:
大丈夫!@@<駄目です
霧賀火澄 の発言:
で、250マイル溜まったら倉庫花王。
黒霧@実家 の発言:
ですね。
霧賀火澄 の発言:
買おう、だ。
黒霧@実家 の発言:
あ。
Q:紙の購入先の安全性は確保できますか?(一応紙の販売業者がセブとかだったらいやなのでー<セプがそんな事してるかはともかく)
芝村 の発言:
A:ええ
芝村 の発言:

霧賀火澄 の発言:
少々お待ちを
黒霧@実家 の発言:
f:本の製本作業=本のLを作成し、紙を生成し、部数を指定して印刷する
芝村 の発言:
通らない
黒霧@実家 の発言:
あれ。何か抜けてる……。
芝村 の発言:
内容
黒霧@実家 の発言:
f:本の製本作業=本のLを作成し、内容を指定or作成し、紙を生成し、部数を指定して印刷する
霧賀火澄 の発言:
L:アイドレスにおける本屋={
f:アイドレスにおける本屋の名称= ほほえみ書店
f:アイドレスにおける本屋での業務内容={
側面:FPH企画で募集したり、出版採用されたSSや絵を元に、
それを本としてアイテム化する。
側面:アイテム化された本は本屋にて販売され、PLやACEが自由に
買う事ができる。また本に収録されたSS・絵の作者は無料で一冊に限り本を手に入れることができる。
側面:本屋にて購入した本を購入者の依頼に応じてラッピングし、ACEやPCに 配達する。配達料は別途必要。ラッピングは無料。この業務はT13に開始する
側面:図書カード、ブックカバー、しおりなど本関連のアイテム販売も行う。 この業務はT13に開始する
側面:紙の購入と印刷事業が可能。
側面:倉庫を借りる事が可能

芝村 の発言:
通った
黒霧@実家 の発言:
f:本(アイテム)の作成=本の製本作業によって行われる
芝村 の発言:
通った
芝村 の発言:
/*/
黒霧@実家 の発言:
時間ですね-。
芝村 の発言:
ハイ時間です
霧賀火澄 の発言:
あー
黒霧@実家 の発言:
ありがとうございましたー。
霧賀火澄 の発言:
ありがとうございました。
芝村 の発言:
お疲れ様でした。解散しましょう
黒霧@実家 の発言:
はい。それではー。
お疲れ様でしたー。
霧賀火澄 の発言:
お疲れ様でした。ありがとうございました

 芝村 が会話から退席しました。