これまでの小笠原ゲームまとめ。

  • これまで、私が行った小笠原ゲームについてまとめてみました。



かすみ:
FEGの市街地の片隅で一人暮らししている文族。
よく暴走してしまう。吏族と参謀の資格を持っている。
最近は世界の謎に興味を持ち、星見司を目指している。

滋賀小助:
小説「頂天のレムーリア」に登場。
鬼畜眼鏡と炎熱編集の特殊を持つ素敵な人。
鬼畜なところもあるけれど、優しい人です。




1:小笠原ゲームデモ10(竹内&滋賀卓)
新しいゲームのデモゲームが行われると聞き、深夜に参戦。
前から気になっていた滋賀さんと初対面を果たす。
結果、恋に落ちました。
(参加ACE:滋賀小助、竹内優斗)




2:夏祭りの惨事(非公開)(2007年8月23日)
アイドレス終了後、初の小笠原へ。
滋賀さんと再会するも、緊張のあまり
地雷原を突き進んでしまいましたが、
ぐるぐるしながらも自分の行動が強引だった気がして
謝ったとたん大爆笑され、最後は手をつないで帰りました。
(参加ACE:滋賀小助)
評価 -2+2
評価合計 -2+2




番外1:大惨事FEG小笠原大戦α(2007年10月9日)
FEGの皆で小笠原へ行きました。
結果、100マイルゲーム発生。

番外2:100マイルゲーム(非公開)(2007年10月27日)
このゲームを通し、成長できた。
楽しかった。




3:滋賀に弟子入りinFEG(2007年11月19日)
前回のゲームから、2ヶ月あまり。
その間、ずっと会いに行く勇気が出なかった・・・。
ソーニャさんのアドバイスを受け、いっしょに行きました。
ビーチバレーをやるはずが、弟子入りすることに。
(参加ACE:滋賀小助、岩手文明、エミリオ・スタンベルク)
評価    +1+1
評価合計 -1+3




4:第三の勲章登場(2007年12月1日)
弟子入りしたので鍛錬しよう。と思い、いざ勉強会。
滋賀さん強かった。片手でひねられたー;
何か奇声が多い回。
途中のプレイミスも何とか建て直し、仲良くなれた…気がするorz。
このゲームの結果、愛情のみ+4到達。第3勲章の存在が明らかに。
(参加ACE:滋賀小助)
評価    +1+1
評価合計   0+4




5:滋賀さんと猫と(2007年12月9日)
一時間目
一時間目の後
二時間目
第3勲章を取得しようと思い、臨んだゲーム。
しかし、滋賀さんの様子がおかしい。
寿命が迫っているらしく、体調不良の滋賀さん。
一時間目終了後、微笑青空取得で治療できると聞き、方針転換。
二時間目で無事滋賀さん保護。
ついでに猫達を100匹以上FEGに連れて帰ってきた。
(参加ACE:滋賀小助、小笠原の猫さん達)
評価    +3+0
評価合計 +3+4




6:儀式魔術:まきの誕生日(2007年12月23日~24日)
滋賀さんの寿命問題の原因は、
水の巫女が死んで歴史が変わってしまったから。
何とかしたくて一日目夜の函に参加。
間近で凄い方々のゲームを見れました。




7:クリスマスの奮戦(2007年12月25日)
寿命問題解決で安堵したものの、
滋賀さんの体調が心配でどうしてよいか
わからなかった回。
のろけが届いてたらしく、@@に。
でも体調が良くなったとわかり、安心。
健康が一番。
(参加ACE:滋賀小助)
評価    +1+1
評価合計 +4+4




8:試練の日(2008年1月10日)
一時間目
二時間目
遂に迎えた試練。朝から緊張でガタガタしてた覚えが。
最初から無視されて戸惑い、それが後半まで響いた。
素直について行けばよかったのかも。反省点が多い回だった。
(参加ACE:滋賀小助)
評価変動なし。 試練失敗。




9:参謀慰労会A卓(2008年1月12日)
参謀慰労会でパーティー。
皆でわいわい楽しむはずが、ピドとか大坂氏などで大騒ぎ。
最後のほうには参加者と縁のあるACEの方々が登場。
途中、PCフリーズ起こしてる間に滋賀さんが来ていたらしい。
が、反応できない間に帰ってしまい…orz