兵装展開

アルメメント
作品名:灰燼のカルシェール
使用者:キリエ

スチームパンクシリーズ(Liar-Soft)に登場する能力。
機械死人化した身体の一部を兵器へ変容させて戦うことができる能力。
《大機関時計》の針を食べることで
より強力な武器へと変えられるが、その度に身体が機械死人へと近づく。




能力についての詳細

武器化

  • 腕の各部を機械化させる
    • 兵器は機械死人と戦える性能を有し、部位によって異なる。
    • 大機関時計の針を食らうことで機械の部位が増えていく。
 キリエの左腕は内側から破れて、瞬時に、幾つもの金属の棒が生える。
  • 機械死人同様に悲鳴に反応して戦闘形態になる
    • 化学物を自前で調合し、超人化する。
 任意に変異する機械部分は、悲鳴を耳にすると同時にある種の化学物を調合し、注入さ
れた薬剤を上回る激しい効能で神経系に働きかけていた。

+ マシンガン

+ 回転動輪(ローラーダッシュ)

+ 回転鋸(チェーンソー)

+ 光学兵器(シャイコース)

+ マイクロミサイル

+ クラッキング光の剣


使用者との関連性

機械死人

  • 大機関時計の針を喰らうごとに強力な武装を得るが機械死人に近づく
    • 作中開始時点で右腕、下腹部、右足を除いて機械化している。


元ネタ

アルルメント(仏:L'armement
フランス語で「武装」を意味する語。
軍事的には(拠点に対する)兵器の支給を意味する。広義的には機雷や地雷の設置も含まれる。

ルリム・シャイコース(英:Rlim Shaikorth
クトゥルフ神話に登場する邪神。
巨大な氷山「イイーキルス」から白い光を放射し、世界を滅ぼそうとしている白い蛆のような存在。


関連項目

兵装展開によって手足がコレになっている。

関連タグ


リンク