機械死人アレス

サイバーゾンビー・アレス
作品名:灰燼のカルシェール
使用者:アレス

スチームパンクシリーズ(Liar-Soft)に登場する存在。
機械死人の一体。形状は蜘蛛。
音響兵器を内蔵した機械死人




存在についての詳細

形容

  • 全長二十フィート(約六メートル)の多脚型
    • 脚には無数の棘、顔には乱杭歯と棘棘しい。
それは規則性のない、金属を無茶苦茶に繋げ合わせた異形の塊。合計九つの節くれ立
った脚を備えた巨体。すべての脚が集う 付け根の部分で、数フィート大の塊がぐるりと回
転すると、その中央に埋め込まれた赫い結晶体が赤い輝きを放つ。


基本性能

  • 機械死人共通の能力
    • 変形
    • 一部の物理法則無効
    • 擬態
  • アレス特有のもの
    • 多脚
    • 音響兵器


音響兵器

  • アレスの胴体部に存在する兵器
    • 戦闘中に製造もしくは元から内蔵されていた。
    • 常人ならば脳が破壊される。
    • 使用したアレスもひび割れる威力。
 ただの生物であれば鼓膜ごと脳が砕けていただろう。

元ネタ

アレス(古代ギリシャ:Άρης、英:Ares
ギリシャ神話に登場する戦神。
戦いを司り、戦乱時に起こる血や悲劇を好む。
だがギリシャ民に嫌われているせいか逆に半殺しにされたり、ポセイドンの逆ギレで裁判にかけられたりとろくでもない逸話がある。
ローマ神話においてはマルスに該当する。


関連項目

アレスの種族分類。

関連タグ


リンク