触れれば転倒!

トラップ・オブ・アルガリア
作品名:Fate/Apocrypha
使用者:“黒”のライダー(= アストルフォ)

奈須きのこ作品Fateシリーズに登場する武器。
宝具のひとつ。形状は馬上槍。
穂先に触れた相手の膝から下が強制的に霊体化するバッドステータス「転倒」を付与する
転倒の解除は一ターンごとに幸運判定を行う。




武器についての詳細

  • アストルフォが拾った魔法の槍
    • 幾つかの戦いを経た後、女騎士プラダマンテに貸し出す。
      • アストルフォは槍の能力を知らず、自分の力が覚醒したと思っていたらしい。
 ところが一人の騎士が馬上から転げ落ちただけでは
降伏せずに、剣を抜いた。あるガリアはやむなく槍を
使わずに剣で応戦したが

(中略)

御前試合が混乱状況になる中、自分の槍が
折れたアストルフォは「あ、こんなところに槍がある」
とアルガリアの槍をパク……黙って借り受ける。

基本性能

宝具のランク D
種別 対人宝具
レンジ 2~4
最大捕捉 1人
宝具による効果 触れた相手を転倒させる


バッドステータス「転倒」付与

  • 穂先に触れた者に膝下が強制的に霊体化するバッドステータスを付与する
    • 槍自体の威力は低いが霊体化させる対象に限度はない。
 宝具『触れれば転倒!』は槍そのものの威力は極めて
低い。しかし、槍の穂先が触れた時点で転倒状態──
両足の霊体化を強制する。無論それも一時的なもので
(何しろ状態としては、「転ばせた」に過ぎない)、わず
かな時間で回復できる程度のものだが、三巻で披露し
た通り、「巨人ですら転倒させる」という極めて強い強
制力を持つ。
  • 復帰にはLUC(幸運)判定
    • 失敗すれば1ターンは転倒状態のまま
      • 失敗するごとにLUCの判定が有利になる。
この転倒から復帰するためにはLUC判定が必要なため、失敗すればバッドステータス
「転倒」が残り続ける。ただし1ターンごとにLUCの上方修正があるため、成功はしやすくなる。


元ネタ

アルガリアの槍
シャルルマーニュ伝説に登場する騎士ウルベルト(アルガリア)の使う魔法の槍。
当たれば落馬させる効果を持ち、姉のアンジェリカの婚姻をかけた勝負にしようした。
アストルフォを落馬させて勝利し、次に現れた騎士フェローも落馬させて勝利させたが、これを認めないフェローが剣を抜いて襲い掛かった。
アルガリアも馬より降りて剣で応じるが、フェローに敗北する。
だが姉が褒賞である婚姻を一方的に破棄し、魔法の指輪を使ってトンズラ。ウルベルトも逃げるように追いかけていき、フェローもまた追いかける。
シャルルマーニュが再び御前試合を再開させたときにアルガリアとの戦いで槍を失っていたアストルフォは残っていたアルガリアの槍を拾って使い、無双した。
ちなみにアルガリアはこの後でアルデンヌの森という場所でフェローに捕まり殺された。


関連項目

触れれば転倒!の武器分類。

使用者の別の宝具

関連タグ


リンク